旭川護国神社祭2017の日時や見所は?屋台情報もチェック!

今年2017年も旭川の護国神社祭【北海道護国神社慰霊大祭】の季節が到来。3日間にわたり厳粛且つ盛大に執り行われます。早速、日程や時間、見所などをはじめ、気になる開催情報についてチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

旭川護国神社祭2017の日程など開催情報について

今年2017年の旭川護国神社慰霊大祭は、6月4日(日)~6月6日(火)の3日間で開催。時間は、【4日(日)宵宮祭 18:00~】【5日(月)慰霊大祭 10:00~】【6日(火)後日祭 10:00~】を予定。会場は、北海道護国神社(旭川市花咲町1丁目1-2282-2)とその周辺。JR函館本線「旭川駅」から旭川電気軌道バスに乗車し、停留所「護国神社前」で下車すれば楽にアクセスできます。
 

2017旭川護国神社祭の見所は?

旭川護国神社祭の見所といえば、上川雅楽会による「雅楽演奏会」や少女が歌にあわせて踊る清らかな「浦安の舞」、勇ましい舞楽「陵王」、迫力のある「御神乗太鼓」など様々な奉納行事。また「護国まつりばやし」では笛と太鼓の音が祭りの雰囲気を盛り上げます。その他、相撲大会や茶会、弓道など、主に5日(月)を中心として様々なプログラムが予定されているので、多くのプログラムを見たい場合は5日に行くのがオススメです。
 

旭川護国神社祭の屋台情報について

護国神社祭の開催期間中、神社大鳥居の参道両側には屋台が出店します。焼きそば、わたあめ、フランクフルト、たこ焼き、チョコバナナ等、子供も大人も楽しめる屋台グルメが揃っているので、お腹が空いても安心。敷地が広く、花が咲いていたりと所々に自然を感じられるスポットでもあるので、昼間訪れる場合は周辺を散策するのも楽しいかと思います。ぜひ現地に足を運んでみてくださいね。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。