石和温泉夏の花火大会2017日時と見所情報!駐車場や屋台もチェック

山梨県笛吹市で開催される夏の風物詩【笛吹市夏祭り石和温泉花火大会】は2017年で第53回を迎えます。今年の開催日程や花火の打上げ時間をはじめ、駐車場や屋台の数など花火大会の見所や気になる情報についてチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

第53回石和温泉夏の花火大会の開催情報

今年2017年夏の石和温泉花火大会の日程は、8月21日(月曜日)。開催時間は19:30~21:00を予定。会場は、笛吹市役所前の河川敷。JR中央本線「石和温泉駅」から徒歩15分ほどでアクセスできます。なお、荒天の場合は翌週の8月28日(月)に延期予定。場所取りは前日(8月20日)の15:00~解禁となるそうです。
 

石和温泉夏の花火大会2017の見所は?

夏の石和温泉花火大会では、約10,000発の花火が夜空を彩ります。見所はスターマイン花火で、とくに音楽とレーザー光線を用いた「ミュージックスターマイン」と、七色の花火が輝く「レインボースターマイン」は必見。また、地元笛吹市の「桃・ブドウ日本一と温泉の郷」というキャッチフレーズにちなんだ演出も予定されているそうなので、当日はどんな演出が繰り出すのか見逃せません!付近の温泉宿では、花火大会と連動したプランを用意しているところもあるので、花火大会が終わった後はゆっくり温泉につかるというのもオススメです。
 

石和温泉花火大会の駐車場や屋台情報について

石和温泉花火大会の会場には、約3,000台が収容可能な駐車場(無料)が用意されていますが、当日はかなり込み合います。さらに19:00~交通規制が入るので、車でお出掛けの場合は昼間のうちに現地到着し、駐車場を確保してしまうのがオススメです。屋台については、例年100店ほど出店しているので、恐らく今年もその規模の出店はあると思われます。お腹がすいたら、焼きそば・たこ焼き・フランクフルト・チョコバナナ等、花火と一緒に屋台グルメを存分に楽しみましょう。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。