海老名花火大会2017屋台や駐車場など開催情報!交通規制の時間は?

神奈川県海老名市の夏の風物詩【えびな市民まつり花火大会】は、祭りのフィナーレを飾る一大イベント!今年の開催日程や花火の打上げ時間をはじめ、駐車場や屋台はあるのか等、花火大会の見所や気になる情報についてチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

えびな市民まつり花火大会2017の開催情報について

2017年えびな市民まつり花火大会の日程は、7月23日(日曜日)。開催時間は19:40~20:00と予定されています。会場は、海老名運動公園(海老名市杜家4032-1)。当日はJR相模線・小田急線・相鉄線「海老名駅」と市役所から、会場までの無料シャトルバスが出る予定なので、非常に楽にアクセスできます。
 

2017えびな市民まつり花火大会の駐車場と交通規制情報

えびな市民まつり花火大会の会場には、大会専用の駐車場が用意されていません。また、交通規制の時間は祭りがある関係上長めになっており、当日9:00~22:00の間に会場周辺の道路で行われ、周辺道路はのきなみ車両通行止めになります。先述した通り、当日は海老名駅と市役所から会場までを結ぶ「無料シャトルバス」が出ているので、車で行かずそれに乗車してアクセスすることをオススメします。
 

えびな市民まつり花火大会の見所や屋台情報について

今年2017年のえびな市民まつり花火大会では、市民からの募金により去年よりも500ほど打上げ数を増加!約2,500発の花火が夜空を華やかに彩る予定となっています。一番の見所は、グランドフィナーレに打ちあがるスターマイン。色とりどりの大輪の花をぜひお見逃しなく。屋台については、例年90~100店ほど出店している実績があり、祭り風情を思いっきり楽しめます。焼きそば、たこ焼き、クレープ、チョコバナナ等、様々なお祭りグルメを堪能しましょう。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。