箱根園納涼花火大会2017!駐車場や屋台など開催情報について

神奈川県芦ノ湖を舞台にした【箱根園サマーナイトフェスタ納涼花火大会】が2017年も開催決定!湖畔で花火を見ながら、ひとときの「涼」を感じられるお祭りです。早速、今年の日程や花火の打上げ開始時間をはじめ、駐車場や屋台の情報など、花火大会の気になる情報を見ていきます。
 


スポンサーリンク

2017箱根園納涼花火大会の開催情報について

2017年【箱根園サマーナイトフェスタ】の開催日程は、8月2日(水)と3日(木)の2日間。花火の打上げは2日(水)に予定されており、時間は20:00~20:30頃。会場となるのは、箱根園芦ノ湖湖畔(足柄下郡箱根町元箱根139)。最寄駅はJR東海道線「小田原駅」で、そこから箱根園行きのバスが昼間は出ていますが、花火大会終了後は帰りのバスが無いため、車でのアクセスが無難かと思われます。
 

箱根園納涼花火大会2017の見所や屋台情報

2017年の箱根園納涼花火大会では、約2,000発の花火が打上げ予定。中でも見所は、芦ノ湖を舞台とした「水上スターマイン」や、今年話題になった音楽に乗せて打ち上げられるミュージック花火、そして、ラストを飾る大スケールの特殊花火。その他にも多彩なプログラムを展開していくそうなので見逃せません!屋台については、小規模ですが例年およそ8店ほどの出店があるそうなので、ちょっとした屋台グルメも現地で楽しめます。
 

箱根園納涼花火大会の駐車場や交通規制について

箱根園納涼花火大会の会場には、約300台ほど収容可能な駐車場(有料・1日あたり1,000円)が用意される予定。ただし、会場周辺道路では、夕方頃から交通規制が開始される可能性が高いので要注意。駐車場確保と渋滞を避けるためにも、昼間のうちに現地到着しておくことをオススメします。なお、帰りの際も、花火の終了直後は車で道が混雑することが予想されます。くれぐれも安全には気をつけてお出掛けください。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。