七戸町秋祭り2017日程や神輿の時間など見所を紹介!交通規制はある?

今年も、青森県七戸町で開催される秋の一大イベント【しちのへ秋まつり】の季節が到来!2017年はプレイベントも含め5日間のロングスケジュールで、神輿をはじめ豊富なイベントを実施予定。早速、2017年の【しちのへ秋まつり】の日程や神輿の時間をはじめ、見所イベントについてご紹介していきます。


スポンサーリンク

七戸町秋祭り2017の日程や開催時間は?会場もチェック

2017年【しちのへ秋まつり】の開催日程は、8月30日(水)~9月3日(日)の5日間。そのうち、祭りの本日程は9月1日からスタートし、8月30日は「プレイベント」、8月31日は「前夜祭」という形で行われます。各日程の「開催時間・会場」については【30日(プレイベント)19:00~20:00・イオン七戸十和田駅前店の駐車場】【31日(前夜祭)18:00~20:00・イベント広場】【9月1日(初日)16:30~20:00・七戸地区商店街】【9月2日(中日)11:00~17:30・七戸地区商店街およびイベント広場】【9月3日(最終日)13:30~16:30・七戸地区商店街】とそれぞれ異なりますので、お出掛け前には、日にちと時間・会場をしっかりチェックしておきましょう。
 

七戸町秋祭り2017神輿の時間やコースは?

しちのへ秋まつりの見所といえば、やはり神輿。威勢のよい掛け声と笛・太鼓の音にあわせて山車(だし)と共に練り歩く光景は、とても華やかで迫力があります。2017年の神輿は、初日(9月1日)と最終日(9月3日)に実施され、時間は【1日(金)16:30~】【3日(日)13:30~】を予定。コースについては【蒼前神社の向かい側(出発地点)⇒七戸橋⇒商工会前の交差点を右折⇒七戸病院前⇒昭和橋⇒農協前を右折⇒七戸橋を渡ってすぐ斜め右に曲がる⇒喧嘩太鼓の会場周辺を一周⇒郵便局前(解散地点)】の順番で周っていくので、間近で観覧したい場合は参考にしてみてくださいね。
 

スポンサーリンク

七戸町秋まつり2017の見所イベントを紹介!

しちのへ秋まつりには、神輿の他にも見所イベントが満載!プレイベントと前夜祭で行われる迫力満点の「太鼓競演」や、2日目に実施される「流し踊り」「仮装大会」「芸能発表祭」など、青森の祭り風情を存分に堪能できるプログラム内容になっています。とくに2日目の「仮装大会」は、東京のハロウィンに負けないほどクオリティの高い仮装をしている方も中には居たりするので、なかなか見ごたえがありますよ。今年のハロウィンの仮装を何にするのか、テーマを決めるときの参考にもなるのでオススメです。
 

七戸町秋まつり2017アクセスと交通規制の時間について

七戸町秋祭りのメイン会場となる「イベント広場(所在地:七戸町七戸282-1)」の最寄駅は、東北新幹線「七戸十和田駅」ですが、歩くと40分程度かかるので、バスに乗車してアクセスされるのがオススメです。駅から「十和田観光電鉄路線バス」が出ており、停留所「七戸案内所」で降車すると徒歩およそ5分で到着。また、会場周辺には来場者専用の駐車場は用意されていないため、お車でのアクセスは避けた方が良いです。なお、神輿やイベントの関係で「9月1日~3日」には交通規制が実施される予定。時間は、【1日:14時~21時】【2日:10時~15時30分】【3日:11時30分~18時】となっています。区間は、神輿のコースとほぼ同じですので、やむなく車で通行する場合は時間に注意しておきましょう。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。