江南花火大会2017日程や屋台をチェック!交通規制の時間はいつ?

愛知県江南(こうなん)市の秋の風物詩として親しまれている【江南市民花火大会】は、ノスタルジックな音楽花火が観られることでも有名。秋特有の涼しく澄みきった空気感の中で打ち上げられる花火の数々は、夏とは違った味わい深いものがあるので必見!早速、2017年の江南市民花火大会の日程や打上時間をはじめ、気になる屋台や駐車場など開催情報について詳しく見ていきます。


スポンサーリンク

江南市民花火大会2017の日程や会場など開催情報!雨の場合は?

2017年【江南市民花火大会】の開催日程は、10月21日(土)。会場は、すいとぴあ江南(住所:愛知県江南市草井町西200 江南市勤労会館)および周辺の河川敷。花火の打上げ時間については、19:00~20:00の約1時間を予定。なお、雨の場合の対応は「小雨決行、荒天時は翌日10月22日に延期」となります。実施か延期かの判断が難しそうな場合は、お出掛け前に江南市民花火大会実行委員会(江南青年会議所内事務局内)0587-54-9131に問合せしておくと安心です。
 

江南市民花火大会2017の打上げ数や見所は?

2017年の江南市民花火大会では、約2,000発の花火を打上げ予定。この花火大会の見所「音楽花火」で流れる曲は、市民からのリクエストによって選曲。馴染みのある曲に合わせ、次々と夜空に大輪の花が咲いていく情景は、心に響くものがあります。今年はどんな曲が選ばれ、花火と共に流れるのか?当日ぜひ会場にてチェックしてみてくださいね。
 

スポンサーリンク

江南市民花火大会2017の屋台出店もチェック

毎年、江南市民花火大会の当日には、食べ物・飲み物を販売する屋台(飲食ブース)が出店しているので、会場でお腹が空いてしまった時も安心。地元の飲食店などが参加しているため、飲食物の種類が豊富。お祭りでお馴染みの屋台メニュー以外のものも楽しめたりするので要チェックです。飲食ブースの営業時間は16:00~。出店場所は、すいとぴあ江南正面入口の東側駐車場内を予定。花火を見ながら美味しい食べ物・飲み物も楽しみましょう!
 

江南市民花火大会2017の駐車場や交通規制の時間について

江南市民花火大会では、会場付近(すいとぴあ江南近くと河川敷近くの場所)に来場者専用の臨時駐車場(無料)が用意される予定。詳しい台数については未発表ですが、例年のスペースの広さを考えると、計1,000台程度は駐車可能であると思われます。ただし、当日は交通規制が入り、草井町の中・宮西あたりで車両の通行止めが実施されます。規制の時間は17:00~21:00頃を予定。なお、会場付近までのシャトルバス(有料)も出るので、道路の混雑を避けるなら「電車とシャトルバス」でのアクセスがオススメです。料金の目安は、片道200円程度。安全に気を付け、秋の花火大会を存分にお楽しみください。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。