日向市花火大会2017日程や交通規制の時間など開催情報!駐車場はある?

宮崎県日向市(ひゅうがし)で秋になると開催される【日向みなと・夢・みらい花火大会】は、今年2017年で第10回目を迎えます。港から打ち上げられる色とりどりの花火が、日向の秋空を華やかに彩る光景は必見!早速、2017年の日向みなと・夢・みらい花火大会の日程・花火の打上げ時間をはじめ、屋台や駐車場など開催情報について詳しくチェックしていきます。


スポンサーリンク

日向市みなと夢みらい花火大会2017の日程や会場など開催情報!雨の場合は?

2017年【日向みなと・夢・みらい花火大会】の開催日程は、9月30日(土)。花火の打上げ時間は、19:00~1時間程度を予定。会場は、日向市の細島商業港。なお、雨の場合については「小雨決行、荒天時には10月1日か2日に延期」となります。実施か延期かの判断については、開催当日の9:00頃には実行委員会で協議したうえで決められる予定になっているので、お天気が心配な場合は、日向商工会議所の公式ホームページをチェックしてからのお出掛けがオススメです。
 

日向市みなと夢みらい花火大会2017花火の打上げ数や見所は?

2017年の日向市みなと夢みらい花火大会は、アジア初開催の「VISSLA ISA世界ジュニアサーフィン選手権」の開催日前日にスケジュールを合わせて実施。選手団や観客の方々への「おもてなしの心」を込め、約5,500発の花火が打上げられる予定です。細嶋商業港の近くにいれば広い範囲で観覧することが可能なのも魅力。とくに見所となっているのは、豊富な色彩の「スターマイン」や、海面近くに華麗な花を咲かせる「水中花火」。港中に響き渡る打上げ音は、見ている者の体を揺るがすほど。この迫力をぜひ現地で体感してみてください。
 

スポンサーリンク

日向市みなと夢みらい花火大会の駐車場や交通規制の時間について

日向市みなと夢みらい花火大会では、会場付近に来場者専用の駐車場というものは用意されていません。近くのコインパーキング等に停めるという手もありますが、港の周辺道路は大変混雑し、大会直前には交通規制も実施されるため、お車のアクセスは避けられた方が無難です。交通規制の時間は、19:00~21:30を予定。当日は、JR日向駅から会場までを結ぶ無料シャトルバスが運行される予定なので、そちらを利用すると便利です。シャトルバスの時刻については、「日向駅⇒会場行き」のバスが18:40頃から10分~15分間隔で運行。帰りのバスは、20:50頃~22:00まで運行予定となっています。交通安全に気を付け、楽しい花火大会をお楽しみくださいね。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。