金時花火大会2017日程や屋台など見所情報!駐車場はある?

岡山県の勝央町で開催される秋の花火大会【金時花火大会】は、金太郎にあやかったお祭り「金時祭」の前夜祭で華々しく実施される一大イベント。涼しい気候の中、縁日気分を味わいながら美しい花火の数々を楽しめます。早速、2017年の金時花火大会の日程や打上げ時間、屋台などの見所イベントについて詳しくチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

金時花火大会2017の日程や会場など開催情報!雨の場合は?

2017年の金時祭は、10月7日(土)・8日(日)の2日間。金時花火大会は、前夜祭にあたる10月7日(土)に開催されます。会場については、前夜祭イベントが「おかやまファーマーズマーケットノースヴィレッジ」、花火大会は「JR勝間田駅南 畑屋地内滝川沿い」を予定。なお、花火大会については「小雨決行・荒天の場合は翌日10月8日に延期」となる予定です。
 

金時花火大会2017の時間や打上げ数など見所について

2017年の金時花火大会で打ち上げられる花火の数は、約3,000発。スターマインを中心とした色鮮やかな花火が、続々と夜空に花開いていく光景は必見。打上げ時間については、19:30~20:30の約1時間を予定。打ち上げ場所がJR勝間田駅の南側となるので、当日は打上げ場所と風向きに注意し、できるだけ風上から観覧できるようポジション取りをしておくのがオススメです。
 

スポンサーリンク

金時花火大会2017屋台の出店場所やおすすめグルメは?

金時花火大会の日には、お祭りの楽しみの1つ「屋台」も出店しています。たこ焼き、クレープ、お好み焼き、チョコバナナなどお馴染みの屋台グルメはもちろん、勝央町のマスコットキャラクター「きんとくん」のカステラ焼きなどもあるので要チェック!ほんのり温かくてフワっとした出来たてが食べられるのでオススメです。場所については、JR勝間田駅の北側「出雲街道沿い」を中心に出店。スーパーマーケット「マルイ」の駐車場など数か所にあるので、お腹が空いたときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。
 

金時花火大会2017の駐車場やアクセス情報

金時花火大会(金時祭)では、会場近くに来場者専用駐車場が用意される予定となっています。ただし、台数は200台程度と限りがあり、当日は午前中から祭りイベントが実施される関係上、競争率は高めとなっています。駐車場を探し回りたくない場合は、出来るだけ公共交通機関を使ってアクセスされることを推奨します。アクセス方法については、電車がオススメ。JR姫新線「勝間田駅」から会場までは徒歩で10分程度。交通安全などに気を付けて花火大会をお楽しみください。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。