足立区イルミネーション2017の時間や期間!点灯式イベントも注目

東京・足立区のイルミネーションイベントとして人気の【光の祭典】。2017年も、元渕江公園や竹ノ塚駅にかけて続く「けやき大通り」で色彩豊かなライトアップを実施し、楽しい冬のひと時を演出します。早速、足立区イルミネーション【光の祭典2017】の開催期間や
点灯時間、おすすめの観覧場所など、見所情報ついてご紹介していきます。


スポンサーリンク

足立区光の祭典2017イルミネーション期間や時間など開催情報!

足立区のイルミネーションイベント【光の祭典2017】の開催期間は、12月2日(土)~12月25日(月)。(※竹ノ塚けやき大通りのライトアップのみ、2018年1月10日(水)まで実施されます)
点灯時間については、17:00~21:00(竹ノ塚けやき通りは17:00~22:00)を予定。開催場所は、メイン会場の「元渕江公園」の他、竹ノ塚けやき大通り、竹ノ塚駅周辺となっており、入場料は無料です。なお、元渕江公園は駅から少々離れているため、アクセスには竹ノ塚駅の東口から「花畑団地行」の東武バスに乗車し、「保木間仲通り」で降車される行き方がオススメです。
 

足立区イルミネーション光の祭典2017の見所は?

今年2017年の光の祭典イルミネーションの見所として特に注目すべきなのが、20m超の自然木を使った巨大ツリー。ツリー8本がカラフルな光を放ち、ビームライトによる演出を施されたライティングショーが行われるので必見です。また、都内最大級の青い海をモチーフにしたライトアップ「フチエ東京ビーチ」が今年も登場!まるで水中にいるような幻想的な気分に浸れますよ。公園の北側には、約100mの「光の壁の回廊」もあり、冬の夜のデートコースにも最適です。
 

スポンサーリンク

足立区イルミネーション光の祭典2017点灯式イベント開催情報

足立区イルミネーション光の祭典2017の初日には「点灯式イベント」もあるので要チェック!点灯式の開催日時は、12月2日(土)の16:30~17:00を予定。今年初めて会場のイルミネーションにライトの光が灯され、辺りが一斉に明るくなる瞬間は感動的なので、都合が合う場合はぜひ直に足を運んでみることをオススメします。
 

足立区イルミネーション光の祭典2017の混雑状況とおすすめ観覧時期は?

光の祭典2017の開催期間はちょうどクリスマス近い時期でもあるので、やはり土日やクリスマス直前時期(22日~25日あたり)は混雑が予想されます。混雑を避けたいなら、少なくとも上記の時期は外しておくのがオススメ。メイン会場の元渕江公園は駅から離れているため、クリスマス直前時期を外せば平日なら比較的
快適に観覧できますよ。時間帯は、イルミネーション点灯直後の17:00~入場されるのがオススメです。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。