池袋イルミネーション2017時間や期間!おすすめ観覧スポットは?

2017年も、東京・池袋の街にイルミネーションイベントの季節が到来!施設ごとに個性豊かなライトアップが実施され、楽しい冬のひと時を演出します。早速、池袋のイルミネーションについて2017年の開催期間や点灯時間など、おすすめの観覧スポットについて見所情報をご紹介していきます。


スポンサーリンク

池袋イルミネーション【サンシャインシティ】2017開催!期間や時間などの情報

池袋でイルミネーションを見るなら、やはり池袋サンシャインシティは要チェックです。2017年は、フィンランドにつたわる妖精「トントゥ」がサンタクロースに扮して至るところに登場。「Make a Christmas with」をテーマにファンタジックな雰囲気のクリスマス装飾&ライトアップを展開。開催期間は、11月9日(木)~12月25日(月)。点灯時間については、10:00~23:00で予定されています。開催場所は、サンシャインシティの噴水広場。どなたでも無料で観覧でき、夜遅くまで開催されているので、仕事帰りに立ち寄ってみるのもオススメです。
 

池袋サンシャインシティイルミネーション2017点灯式イベントもチェック!

今年2017年も、池袋サンシャインシティのイルミネーション初日には点灯式イベントが開催されます。約6,000球のライトを使った噴水広場一帯の装飾が、一斉に光を放つ瞬間は必見。点灯式の開催日時については、11月9日(木)の夕刻。詳しい時間については発表され次第、追記していきます。今シーズン初めてライトアップが実施されるその時を、ぜひお見逃しなく!
 

スポンサーリンク

池袋ガーデンチャペルイルミネーション2017はデートにオススメ!

池袋で開催されるイルミネーションイベントの中でも、デートコースにピッタリなのが「池袋ガーデンチャペル」のイルミネーション。ここは普段、結婚式の新郎新婦や招待客など以外は入れない場所なのですが、今回イルミネーション実施にあたって、期間と時間を限定して開放されることに決定。どなたでも立ち寄り、自由にイルミネーションを楽しむことが可能です。開放される期間は、2017年12月22日(金)~12月25日(月)の4日間。時間は、各日18:00~20:00となります。場所は、ホテルメトロポリタン5階のチャペル前ガーデン。写真撮影映えするフォトスポットも用意されているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。
 

池袋イルミネーション2017の混雑状況とおすすめ観覧時期は?

池袋の街は普段から人通りが多い場所ですが、やはり土日やクリスマス直前時期(22日~25日あたり)は混雑が予想されます。サンシャインシティのイルミネーションは11月から実施されているので、混雑を避けて観覧したい場合は、11月中の平日にお出かけされるのがオススメ。とくに昼間はゆったり観覧できますよ。ガーデンチャペルのイルミネーションについては、クリスマス時期と重なるため混雑を避けるのが難しいと思われますが、その中でも初日の22日(金)の18:00頃か、12月25日(月)の18:00頃ならば混雑具合が緩和されそうな時期なのでオススメです。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。