国立市民まつり2017日程やパレードの時間!交通規制もチェック

国立市の一大イベント【くにたち秋の市民まつり】の季節が2017年も到来!今年で第48回を迎えるこのお祭りでは、パレードや出店、各団体のパフォーマンスなど様々なプログラムを実施。早速、今年2017年の国立秋の市民まつりについて、開催日程や各プログラムの時間、交通規制情報など見所についてチェックしていきます。


スポンサーリンク

国立市民祭り2017日程や時間など開催情報について

2017年くにたち秋の市民まつりの日程は、11月5日(日)。開催時間については、9:30~16:00を予定。会場は、くにたち大学通りとなります。今年は国立市の市制施行50周年という節目の年で、たくさんの催し物が企画されています。商業祭「天下市」と同時開催されていることもあり、大盛り上がり必至の1日。JR国立駅の南口から歩いてすぐの場所となるので、当日はぜひ足を運んでみてくださいね。
 

国立市民祭り2017パレードの時間などイベントタイムテーブルについて

くにたち市民祭りで最も華やかな出し物といえば、やはりパレード。2017年は、オープニングパレード(9:45~10:30)とクリーンパレード(15:30~16:00)の2つのパレードが予定されているので必見です。また、会場には特設の舞台も設置され、そこで各団体がパフォーマンス発表を実施(10:00~16:00)。また、「はしご車試乗(11:30~と13:30~の2回)」や「ミニバルーン(11:00~15:00)」という子ども達が楽しめる企画もありますよ。緑地帯では、出店が9:30~16:00の時間帯に営業することになっているので、こちらもぜひチェックしてみてください。
 

国立市民祭り2017交通規制の時間や場所などの情報

今回の国立市民まつりでは、大学通りが当日「歩行者天国」となるため、交通規制が実施されます。交通規制の時間は、9:00~16:00。場所は、JR国立駅南口のロータリー横から一橋大学前あたりまでの区間で予定されています。この時間帯は、車両の通行が禁止されるため、用事がある場合でも車や自転車で進入しないよう注意しておきましょう。参加者それぞれがルールを守り、秋の市民祭りを楽しみましょう!
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。