五稜郭イルミネーション2017-2018の時間や期間!花火イベントも開催

函館市の五稜郭公園(五稜郭跡)で毎年実施される人気のイルミネーションイベント【五稜星の夢】。お堀の周囲が星形にライトアップされる情景は、この季節しか見られないので必見です。早速、五陵星の夢イルミネーション2017-2018の開催期間や点灯時間をはじめ、花火や点灯式イベントなど見所について詳細をチェックしていきます。


スポンサーリンク

五稜郭イルミネーション2017-2018【五陵星の夢】期間や点灯時間などの情報

今回の五稜郭イルミネーション【五陵星の夢2017-2018】の開催期間は、2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)。期間中の休業はなく、毎日実施される予定です。なお、ライトアップの点灯時間については、時期によって若干異なり【12月1日(金)~2月9日(金)までの期間⇒17:00~20:00】【2月10日(土)~2月28日(水)までの期間⇒17:30~20:00】となるので、お出掛けの際にはしっかりチェックしておきましょう。
 

五稜郭イルミネーション五陵星の夢2017-2018の見所は?

五陵星の夢2017-2018の見所は、やはり五稜郭名物「お堀の星形ライトアップ」ですが、こちらは平地から見るよりも、五稜郭タワーに登って高い場所から観覧する方がより美しく見えるのでオススメ。五稜郭タワーの展望台は、イルミネーション開催期間中に通常よりも営業時間を延長し、19:00まで営業。17:00~19:00の時間帯に展望台を利用する場合は、夜間特別料金が適用され「大人810円、中・高校生610円、小学生410円」。通常利用よりも40円~90円安い料金設定になっているので要チェック。また、雪の積もっている時期とそうでない時期でイルミネーションの見え方が異なるところも必見!雪の無い時期は白く、雪の積もる1月中旬以降は青っぽく見えるので、比較してみると楽しいですよ。
 

スポンサーリンク

五稜郭イルミネーション2017-2018花火打上げイベント日程もチェック!

今回も、五陵星の夢イルミネーションの期間中に花火の打上げ&ミニコンサートのイベントが開催されます。イベントの日程は2017年12月2日(土)。時間は17:00~を予定。花火は平地から眺めるのも良いですが、五稜郭タワーの展望台から観覧すると、星型イルミネーションと花火の美しい競演が楽しめますよ。ミニコンサートは、五稜郭1階のアトリウムを会場に予定。ご都合が合う場合は、ぜひ足を運んでみてください。
 

五稜郭イルミネーション2017-2018の混雑状況とおすすめ観覧時期について

五陵星の夢イルミネーションの会場となっている五稜郭公園は、函館市内でも有数の観光名所。常に人出がありますが、やはり土日祝よりも平日の方が空いているため、お出かけするなら平日がオススメ。混雑状況については、12月後半の土日祝日およびクリスマス時期、冬休み時期はとくに人出が多くなる傾向にあります。時期としては、12月の前半(平日)と、1月中旬以降(平日)に観覧されるのがオススメですよ。もし可能であれば、12月前半と1月中旬以降にそれぞれ1回ずつお出掛けし、五稜郭タワーの展望台からイルミネーションの見え方の違いを確認してみると楽しいですよ。アクセスは、函館市電を使って「五稜郭公園前」で降車されるのが最も近いです。今回も、函館の冬ならではのロマンティックな景観をお楽しみください。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。