白良浜カウントダウン2018花火や駐車場情報!年越しそば配布時間も

和歌山県の【白良浜カウントダウン2018】は、2017年の締めくくりと2018年の幕開けを祝う大盛り上がり必至のイベント。鮮やかな花火や、身体がポッカポカになる年越しそばの振る舞いなどがあり、楽しいひと時を過ごすのにピッタリです。早速、白良浜カウントダウン2018の時間や見所など、開催情報についてチェックしていきます。


スポンサーリンク

白良浜カウントダウン2018の時間や会場は?

白良浜カウントダウン2018の開催時間は、2017年12月31日の22:30~2018年1月1日の0:05頃を予定。会場は、和歌山県白浜町の白吉浜(住所:和歌山県白浜町864)。どなたでも無料で参加できます。なお、当日の天候が雨天および強風の時は中止となる場合があるので注意が必要。判断が難しい場合は白浜町商工会(0739-42-4686)まで問い合わせてみるか、白浜町商工会の公式ホームページをチェックすることをオススメします。
 

白吉浜カウントダウン2018花火や年越しそばの配布時間について

白吉浜カウントダウンでは、毎年恒例の「年越しそば無料配布」を実施。配布時間は、22:30頃からスタート。数量については先着1,000人前を予定。そばには紀州南高梅が入っていて、ほどよい酸味と香りで絶妙の味わいに。冷えた身体を温めながら新年を待ちましょう。また、花火は年が明けた0:00から打上げスタート。約5分間のプログラムを予定。2018年の到来を盛大に祝うのにピッタリのイベントなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。
 

白吉浜カウントダウン2018の駐車場情報もチェック

白吉浜カウントダウンに最後まで参加すると深夜0時を過ぎるため、電車・バスなどのダイヤ終了のことを考え、自分で運転できる交通手段で会場までアクセスされることを推奨します。周辺の駐車場では「夜間に入出庫できる駐車場」があまり無いので、事前にチェックしておくことが重要。最もオススメなのは、24時間営業の「白浜駅前駐車場」。駐車料金は、最初の1時間が無料・以降1時間ごと200円となっています。ただし、収納可能台数が約20台と少なめなので、カウントダウンに参加される場合は、道路が混み出す前の夕方頃までには現地到着し、早々に駐車を済ませておくのが良いかと思われます。その他、駅の北側にも有料駐車場がありますので、駅前駐車場が満車の場合は、そちらもチェックしておくと便利です。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。