信玄公祭り2018駐車場と交通規制の時間・場所【最新情報】

信玄公まつり2018年の無料駐車場と交通規制の時間・場所について最新情報が発表されました。祭り期間中は、会場となる甲府駅周辺が大変混雑するので、お車での来場をお考えの場合は事前にチェックしておくと便利です。項目ごとにまとめていますので、参考にどうぞ。


スポンサーリンク

信玄公まつり2018無料駐車場の場所について

信玄公まつりの来場者専用の臨時駐車場(無料)は、合計で5箇所。場所は【相川小学校・北東中学校・JA山梨厚生連・甲府市役所西庁舎・山梨県立大学飯田キャンパス】。営業時間は9:30~21:00(※ただしJA山梨厚生連の臨時駐車場のみ13:00~21:00)となっています。これら5箇所の無料駐車場のうち、【甲府市役所西庁舎】【山梨県立大学飯田キャンパス】の無料駐車場は甲府駅から徒歩で10分程度、【JA山梨厚生連】の無料駐車場は駅から徒歩15分程度。また【相川小学校】と【北東中学校】の臨時駐車場については、武田神社から歩いてすぐの場所にありますが、甲府駅からは少々離れているため駐車場のすぐ側に「甲府駅北口行のシャトルバス乗り場」が用意されています。
 

信玄公祭り2018シャトルバスの運行時間について

無料の臨時駐車場のうち【相川小学校】【北東中学校】の2箇所に駐車する場合は、甲府駅まで移動できるシャトルバスがあるので便利です。シャトルバスの運行時間については、4月7日の14:00~20:30。運行間隔は「30分~40分につき1本」の間隔で予定されています。また、甲府駅北口には【相川小学校・北東中学校行きのシャトルバス乗り場】があり、帰りのシャトルバスが出ています。こちらも運行時間は14:00~20:30、運行間隔は30~40分につき1本となるので、駐車場に戻る際にはぜひ利用しましょう。
 

スポンサーリンク

信玄公祭り2018交通規制の時間と場所について

2018年の信玄公まつりで交通規制が実施される日程は、4月7日(土)。規制は雨天でも実施されます。ただし、場所によっては4月6日や4月8日にも交通規制が入るので注意が必要。交通規制の時間と場所については、次の通りとなります。⇒【■平和通り(甲府駅から甲府市役所までの区間)4月7日の15:30~19:30】【■舞鶴通り(山の手御門から甲府市役所までの区間)4月7日の15:30~19:30 ※ただし高速バスのみは通行可】【■平和通り(甲府市役所から52号線の交差点までの区間)4月7日の16:00~19:30】【防災新館すぐ横の通り:4月7日の12:00~19:30】【舞鶴城公園の周辺道路:4月7日の16:00~19:30 ※一部4月6日の10:00~4月8日の18:00まで交通規制あり】
 

信玄公まつり2018混雑を避けて車移動するには?

当日、信玄公まつりにお車でのアクセスを考えている場合は「とにかく甲府駅周辺の平和通りと舞鶴通りの通行は避ける」ということを意識して移動されるのがオススメ。52号線は混雑が予想されるため、渋滞を避けるなら塩崎駅方面から140号線を通って武田神社方面へ向かい、相川小学校か北東中学校の臨時駐車場(無料)に駐車した後シャトルバスで甲府駅へ行くのがスムーズかと思われます。なお、これらの臨時駐車場は台数に限りがあるため、当日は午前中のうちに満車になることが予想されます。当日は臨時駐車場が開場する9:30には現地到着できるよう、時間に余裕を持ってお出掛けされることをオススメします。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。