甲府住吉神社春季例祭2018日程や神輿の時間!駐車場はある?

甲府市の住吉神社では、今年も春のお祭り【春季例祭】を開催!神輿や太鼓演奏、カラオケ等のイベントが実施され、子供も大人も楽しめます。ここでは、2018年の甲府住吉神社春季例祭の日程や神輿をはじめとするイベントタイムテーブルなど開催情報についてご紹介していきます。


スポンサーリンク

甲府住吉神社春季例祭2018日程や会場など基本情報

2018年(平成30年)甲府住吉神社春季例祭の日程は、4月1日(日)。開催時間については、神事・イベントを含め7:30~17:30を予定。会場は、甲府住吉神社(甲府市住吉1丁目13-10)。会場までのアクセスは公共交通機関の場合、身延線「甲斐住吉駅」から徒歩で約8分。「南甲府駅」からは徒歩で約15分となります。
 

甲府住吉神社の春季例祭2018神輿の時間はいつ?

甲府住吉神社の春季大祭では、神輿の巡幸も実施。神輿は「大人神輿」と「子供神輿」があり、時間は次のような予定になっています⇒【■8:30~大人神輿車で氏子地区巡幸(12:00頃に還幸)■10:00~子ども神輿の境内担ぎ(12:00まで)■13:00~大人神輿の巡幸(地区:伊勢・幸・南口・青葉・住吉)■17:30神輿還幸】神社の近くはもちろん、周辺地域を練り歩くので、ぜひ間近で観覧してみてくださいね。
 

甲府住吉神社に駐車場はある?

甲府住吉神社に駐車場があるのか気になっている方が多いと聞いたので、実際に足を運んで調べてみたところ、神社の敷地内には参拝者専用の駐車場はありませんでした。そのため、祭り当日のアクセスは公共交通機関のご利用がオススメです。神社の隣には子供が遊べる公園があり、そこには桜が咲いています。2018年の満開は3月28日~29日頃になりそうなので、祭りの前に桜の観覧もオススメですよ。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。