大平桜まつり2018日程とライトアップ時間!開花状況もチェック

今年2018年も、栃木県の栃木市大平町では春の一大イベント【おおひら桜まつり】を開催!ここでは、おおひら桜まつりの2018年日程や桜の見頃時期、ライトアップ時間や駐車場など開催情報についてご紹介していきます。


スポンサーリンク

大平桜まつり2018日程や開催時間など基本情報

2018年【おおひら桜まつり】の日程は、4月7日(土)・4月8日(日)の2日間。開催時間は、両日とも11:00~19:00を予定しており、ステージイベントについては4月7日(土)の11:00~17:00となっています。会場は、大平運動公園(住所:栃木県栃木市大平町蔵井1547)。北側駐車場の一部に特設ステージが設置され、屋台(飲食ブース)も出るので必見!また、期間中は、同時開催イベント「大平わいわいテラス」のさくらフェスも実施。こちらは両日とも10:00~スタート。子ども向けの遊びイベントが多めなので、お子様とご一緒にお出掛けの場合はオススメです。
 

大平桜まつり2018ライトアップ時間について

大平桜まつりでは、2018年も大平運動公園の北側でライトアップが実施されます。光に照らされたソメイヨシノが、夜の闇に浮き上がる情景は美しく幻想的。写真スポットとしても最適です。2018年のライトアップは、3月28日(水)~4月9(月)。時間については、18:00~22:00を予定。夜になると気温が下がり冷えてきますので、昼間暖かい場合でも上着など羽織るものを持ってお出掛けするのがオススメです。
 

スポンサーリンク

大平桜まつり2018桜の見頃はいつ?開花状況について

大平桜まつりの会場「大平運動公園」の桜の開花状況は、4月2日現在で「8分~9分咲き」といったところです。この調子でいくと、4月4日頃には満開を迎えると予想されるため、2018年の見頃は本日4月2日(月)~4月5日(木)あたりになりそうです。また、美しい桜吹雪を観覧したい場合は、満開を少し過ぎた4月7日~10日頃がお出掛けにオススメ。2018年の大平さくらまつり開催期間は、きれいな桜吹雪をぜひ楽しんでみてください。
 

大平桜まつり2018駐車場とアクセス情報について

おおひら桜まつりの会場となる大平運動公園へのアクセス方法は、公共交通機関の場合、東武日光線「新大平下駅」東口より徒歩で約5分。お車の場合、東北自動車道「佐野藤岡IC」より約20分。また、駐車場は北側駐車場・南側駐車場の2箇所(無料・収容可能台数は400台ほど)がありますが、桜まつり期間中は「北側駐車場の一部」が屋台(飲食ブース)出店スペースとなっているため、駐車可能スペースは通常に比べて3分の1ほど減る可能性あり。車でアクセスされる場合は、当日の9:30頃までには現地到着し、余裕を持って駐車されるのがオススメです。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。