静内桜まつり2018日程と屋台の時間!駐車場もチェック

今年2018年も、北海道新ひだか町静内では春のお祭りイベント【静内桜まつり】を開催!ここでは、静内桜まつりの2018年日程や桜の見頃をはじめ屋台の時間、駐車場など開催情報についてご紹介していきます。


スポンサーリンク

静内桜まつり2018日程や会場など基本情報

2018年【静内桜まつり】の日程は、5月3日(木・祝)・5月9日(水)を予定。会場は、北海道の桜名所として有名な「静内二十間道路桜並木」(住所:北海道日高郡新ひだか町静内田原・静内御園)となります。今回で55回目を迎えるこの桜祭りでは、桜が美しいのはもちろん、バラエティー豊かなグルメを楽しめるという魅力も。ゴールデンウィーク中のお出掛け先にも最適です。
 

静内桜まつり2018屋台の出店時間はいつ?注目グルメも紹介!

静内桜まつりの会場となる「静内二十間道路桜並木」は時間を問わず入場可能ですが、グルメ屋台や物産展の出店スペースは時間が限定されています。屋台や物産展の出店時間は、各日9:00~18:00を予定。出店スペースの中でも、新ひだか町の特産品「ホエー豚」や「三石和牛」を使った料理を提供している屋台を見つけたら、ぜひ寄ってみて下さい。とくに「桜ロコモコ」があれば要チェック!味とボリュームともに満足感があるのでオススメです。
 

スポンサーリンク

静内桜まつり2018桜の見頃はいつ?開花状況について

静内桜まつりの会場「静内二十間道路桜並木」における桜の開花は、例年4月末ごろ。2018年は3月頃から温暖な気候が続いているため、この調子でいくと、開花時期が例年よりも数日ほど早くなり、4月25日~26日頃になると予想されます。2018年の桜の見頃は、5月2日(水)~5月7日(月)あたりになりそうです。ちょうどゴールデンウィーク後半あたりが、満開の桜を楽しむには丁度良さそうですね。
 

静内桜まつり2018駐車場とアクセス情報について

■静内桜まつりの会場へのアクセス方法

公共交通機関でのアクセス JR静内駅から道南バス「農屋行き」で桜丘小学校前下車徒歩15分
※桜まつり期間中は、静内駅から「桜まつり会場行き臨時バス」が運行予定※
車でのアクセス JR静内駅から車で約20分・日高道「日高門別IC」から約60分

 
■静内桜まつり2018駐車場情報について

駐車場 あり(臨時駐車場)
収容可能台数 約300台
料金 無料
注意事項 雨天時は使用不可になる可能性あり

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。