浦河桜まつり2018ライトアップ時間や屋台に注目!見頃もチェック

浦河桜まつり2018の日程決定!今年も、浦河町の優駿さくらロードを舞台にライトアップや屋台・ステージイベントなど盛りだくさんの催し物が実施されるので必見。早速、2018年の浦河さくらまつり日程やライトアップ時間、屋台や駐車場など開催情報を詳しくチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

浦河桜まつり2018日程と会場など開催情報!

2018年の浦河桜まつりの日程は、5月5日(土・祝)~5月6日(日)の2日間。会場は「優駿さくらロード」および「うらかわ優駿ビレッジアエル・中庭特設会場」となります。会場では、約1,000本のエゾヤマザクラが美しく咲き誇る「花のトンネル」が観覧できるほか、カニやウニをはじめとするグルメ販売もあり。「北海道の桜」と「北海道の食」をダブルで満喫するのにピッタリのイベントです。
 

浦河桜まつり2018ライトアップ時間と見頃をチェック!

2018年の浦河桜まつりの一環として、優駿さくらロードの桜並木でライトアップを実施。夜桜を楽しむことが
可能になっています。ライトアップ期間は、5月3日(木・祝)~5月10日(木)を予定。ライトアップ実施時間については【18:30~21:00】となっています。浦河町の優駿さくらロードでは、2018年の桜の開花は4月25日頃、満開は5月4日頃と予想。見頃については、5月3日~7日頃になりそうです。なお、5月上旬でも夜は若干肌寒くなることがあるので、夜桜ライトアップ観覧の際には薄手の上着を1枚持っていかれることをオススメします。
 

スポンサーリンク

浦河桜まつり2018屋台の時間と無料配布グルメについて

2018年も、浦河桜まつりに屋台(フードコート)が登場。新鮮な海産物やスイーツなど、バラエティー豊かなグルメが楽しめるほか、数量限定で「無料配布グルメ」もあるので見逃せません!屋台の営業時間は、両日とも10:00~18:00。なお、無料配布グルメについては、以下のスケジュールで配布されるので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

1日目 ・桜餅プレゼント(60歳以上の方限定・先着100名様)14:30~15:00
・べこ餅プレゼント(小学生以下限定・先着100名様)15:30~16:00
2日目 かに鍋ふるまい(どなたでも参加可能・先着500名様)11:50~

 

浦河桜まつり2018駐車場やアクセス情報について

■浦河桜まつり2018会場までのアクセスについて

公共交通機関でのアクセス 「JR日高幌別駅」下車後、タクシー10分
お車でのアクセス ■札幌方面:日高自動車道(無料区間)日高厚賀ICより国道235号線経由で約1時間30分
■帯広方面:帯広・広尾自動車道(無料区間)忠類大樹ICより国道236号線経由で約1時間30分

■浦河桜まつり2018駐車場の情報について

無料駐車場 あり
収容可能台数 合計370台
駐車場の場所 「AERU入口」と「あえる体験農園」の2箇所(浦河町西舎141-40)

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。