新川市まつり2018よさこいの時間や前夜祭に注目!駐車場もチェック

2018年も、山口県宇部市では季節の一大イベント【新川市まつり(しんかわいちまつり)】を開催!名物行事「うべ狐の嫁入行列」や「よさこいパフォーマンス」など、この祭りならではの楽しい見所が満載です。早速、新川市まつりの2018年日程や時間、屋台や駐車場など開催情報について詳しくチェックしていきます。


スポンサーリンク

新川市まつり2018日程や会場など開催情報

2018年の新川市まつり日程は、5月3日(木・祝)~5月5日(土)。開催時間については、5月3日(木・祝)と5日(土)は10:00~16:00、5月4日(金・祝)は10:00~21:00を予定。会場は、宇部市役所周辺の中心市街地(山口県宇部市常盤町1丁目周辺)となります。中津瀬神社の春季例大祭とあわせて開催されるため、期間中は神輿や屋台の出店などもあり盛り上がり必至!祭りの風情を存分に堪能できますよ。
 

新川市まつり2018前夜祭の開催時間と内容は?

新川市まつりの日程の中でも特に賑わいを見せるのが、毎年5月4日に実施される「前夜祭」。例年、前夜祭では「うべ狐の嫁入り行列」が提灯を掲げ、中津瀬神社の参道に張った笹の輪をくぐる行事【幸せの笹くぐり】のほか、神楽舞や音楽ライブなどのステージイベントが行われます。前夜祭の開催時間は、5月4日の18:00~21:00を予定。夜間のプログラムが組まれているのはこの日だけなので、めいいっぱい盛り上がりましょう!
 

スポンサーリンク

新川市まつり2018よさこいや神輿・屋台の時間は?

新川市まつりの本祭・5月5日は【うべ狐の嫁入り行列】や【よさこい】【神輿(花みこし)】など花形行事の実施や、屋台の出店など見所イベントが盛りだくさん!それぞれのイベントの時間については、以下のような流れで予定されています。

うべ狐の嫁入り行列 5月5日12:00~16:00
花みこし 5月5日9:00~16:00
屋台の出店(飲食・特産品販売) 5月5日10:00~16:00
よさこい演舞 5月5日10:00~16:00

※時間については「予定」となっているため、変更の可能性があります。
 

新川市まつり2018駐車場・アクセス情報

新川市まつりの会場までのアクセスは、JR「宇部新川駅」から徒歩5分。

■新川市まつりの駐車場情報について
新川市まつりの会場には来場者専用の無料駐車場は用意されていません。しかし、その周辺には有料駐車場が多くあり、とくにリーズナブルな料金設定の「市営駐車場」が3か所あるため車でアクセスされる場合も安心です。市営駐車場の場所と料金設定は、以下の通りとなります。
■新川市まつりの駐車場情報について
新川市まつりの会場周辺には、複数の駐車場があるのでお車でアクセスされる場合も安心です。
とくに市営駐車場は、料金がリーズナブルなのでオススメ。市営駐車場の情報は、こちらになります。

1:宇部市駐車場 宇部市常磐町1丁目8-9
2:寿町第一有料駐車場 宇部市寿町2丁目3-2
3・寿町第二有料駐車場 宇部市常磐町1丁目1-13
営業時間 3か所とも24時間
料金 3か所とも同じ。
土日祝は最初の2時間が無料・以降30分ごとに60円加算(※19:00~翌8:00は30円の加算)となります

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。