江別市民祭り2018日程と花火の時間!屋台出店や駐車場もチェック

2018年も、北海道江別市では毎年恒例のお祭り【江別市民まつり】を開催!江別3地区で実施される夏の一大イベントで、中でも花火大会の開催される「江別地区」の祭りでは最高潮の盛り上がりを見せます。ここでは、江別市民まつり(江別地区)の2018年日程や花火の打上時間、屋台や駐車場など開催情報についてご紹介していきます。


スポンサーリンク

江別市民祭り2018日程や時間・会場アクセスなど開催情報について

江別市民祭り(江別地区)の2018年日程は、8月4日(土)・8月5日(日)の2日間。開催時間については【4日(土)16:00~21:00頃・5日(日)13:30~21:15頃】を予定。会場は「江別市コミュニティーセンター」とその周辺地域となります。会場へのアクセスは、公共交通機関の場合JR「江別駅」から徒歩3分。駅から近いので、浴衣を着て気軽にお出掛け可能です。
 

江別市民祭り2018花火の時間や打上数など見所情報!雨の場合はどうなる?

江別市民まつりで実施されるイベントの中でも、注目すべき見所となっている「江別地区市民まつり納涼花火大会」。約20分間のプログラム中に800発の花火が打ち上げ予定になっており、華やかに祭りのフィナーレを飾ります。花火の日程と打上時間については、8月5日(日)20:20~20:40。なお、雨の場合の措置については【小雨決行・荒天時は翌日(8月6日)に延期】を予定。花火の打上げ前には「盆踊り」もありますので、こちらもぜひチェックしてみてください。
 

スポンサーリンク

江別市民祭り2018屋台の出店情報もチェック!

江別市民まつりでは屋台の出店もあるので見逃せません!おでんや焼き鳥、フランクフルトなど美味しいお祭りグルメが味わえる屋台や、金魚すくい・くじ引きなどの屋台もあり、縁日気分を存分に楽しむことができますよ。屋台は21:00頃まで営業していますが、中には早めに終了してしまう所もあるので、欲しいものは花火の打上げ前に確保しておくことをオススメします。
 

江別市民祭り(江別地区)2018駐車場情報について

江別市民まつりの江別地区会場では、来場者専用の駐車場がありません。そのため、どうしてもお車でアクセスする必要のある場合は、JR江別駅の周辺にある有料駐車場を利用するのが良いかと思われます。会場から最も近い有料駐車場としてオススメなのは【タイムズ江別駅前】の駐車場。料金は60分ごとに200円・収容台数は69台。24時間営業なので、花火大会の終了後も余裕を持って出庫可能です。ここを逃してしまうと、条件の良い駐車場は野幌駅の方まで行かないと見つからないので、当日に利用を考えている場合はお早目に。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。