静内桜まつり2017穴場の日時は?おすすめグルメ情報も

北海道新ひだか町(旧:静内町)の【二十間道路桜並木】は道内有数のお花見スポットです。ここで開催される【しずない桜まつり】は毎年大盛況。早速、今年2017年の日程、おすすめの食べ物や狙い目の穴場日程、快適なアクセス方法などの情報についてご紹介!
 


スポンサーリンク

静内桜まつり2017の日程など開催情報

2017年の【しずない桜まつり】は、5月3日(水・祝)~9日(火)の7日間を予定。開催時間は各日9:00~18:00となります。会場は、静内二十間道路桜並木(花のトンネル・龍雲閣など)で祭り期間中は臨時駐車場も完備されており、300台ほど駐車可能。今年の開花予想は5月1日辺りのようなので、その様子だと祭りの初日は3~4分咲き・満開になるのは7日か8日辺りになりそうです。見頃は5月6日~8日頃になるかと思われます。
 

静内桜まつりで食べたい!おすすめグルメについて

しずない桜まつりでは出店や物産展なども開催されるので、美味しい食べ物をお探しの時にも最適です。静内といえばお試し頂きたいのが、新ひだか町の地元グルメ【桜ロコモコ】。ご飯の上に、町の特産品ホエー豚や三石和牛を使ったハンバーグと目玉焼き、旬の野菜などが乗っかってボリューム満点!そのまま食べても良し、まぜて食べるも良しの一品です。運よく出店を見つけた時は、ぜひお試しあれ!
 

しずない桜まつり2017の穴場日程はいつ?

しずない桜まつりの期間はゴールデンウィークと重なり、多くの方が車でアクセスするため会場までの道路が混雑する確率が非常に高いです。特に午前中はかなり渋滞すると思われます。しかし、祭り期間中でも8日(月)と9日(火)はゴールデンウィーク明けの平日となるため、その2日間は渋滞を気にせずアクセスできる穴場になりそうですね。また、JR静内駅からは「桜まつり会場行きの臨時運行バス」もあるため、車が運転できない方でも楽にアクセス出来ます。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。