篠田の花火大会2017の打上日時&見所などイベント開催情報

滋賀県近江八幡市の【篠田の花火】は、ゴールデンウィーク中に開催される名物イベント。全国的にも珍しいとされる古式花火が見られるとあって、毎年多くの観覧客が訪れます。早速、今年2017年の日程や見所などイベント情報をチェックしていきましょう。
 


スポンサーリンク

篠田の花火2017日程や打上時間など開催情報

2017年も篠田の花火大会の開催日程は、例年と同じ5月4日(祝)。会場は滋賀県近江八幡市内の篠田神社の一帯(滋賀県近江八幡市上田町1615近辺)となります。花火の打上時間は、21:00~開始予定と少し遅めなので、遠方からお越しの場合は予め帰りの電車の時間や宿泊先など手配のうえお出掛けすることをオススメします。なお、荒天の場合は、翌日5月5日に順延されるので、直前までお天気の方もチェックしておきましょう。
 

篠田の花火の見所といえば?

篠田の花火の見所といえば、年ごとにデザインが変わる「仕掛花火」。今年はどんなデザインの仕掛花火が見られるのか楽しみにして来場する方も多く、一番の見所です。また、尺玉などお馴染みの花火も打上げられるのですが、古式花火の特徴なのか全体的に炎の色味が優しく、何だか落ち着いた感じがします。会場に行く場合は、JR「近江八幡駅」からバスが出ており、会場へは「上田」という停留所で降車すれば5分程度で到着します。ひと足早い花火大会観覧ができる絶好の機会ですので、ぜひ出かけてみてくださいね。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。