05036284654[資本提携の代表者あてテレアポ]050-3628-4654詳細

この記事で分かること
  • 05036284654(050-3628-4654)の正体
  • 電話番号の口コミや評判
  • 電話を掛け直すべきか?対応方法について
もくじ

05036284654の正体は資本提携のテレアポ

05036284654(050-3628-4654)の正体は、現時点で【資本提携のテレアポ】となります。

着信の概要は「代表者いらっしゃいますか?」「M&Aの件で」と社長などに代わるよう要求する内容で、オフィスに着信する場合があります。

050から始まるIP電話の番号のため、会社独自の番号という可能性と、コールセンターや電話代行業者の番号という可能性が考えられます。

口コミ情報・類似する着信情報について

次に、他にも05036284654からの電話があったという事例について、口コミなど関連情報についてご紹介します。

現時点で参考になりそうな情報として、以下のようなものがありました。

口コミ情報

なんちゃら総合研究所?
社長宛に手紙を送らせて頂いていて、その件でと仰るので
どのような内容か聞かせて欲しいと言うと切られる

出典元:https://www.jpnumber.com/ipphone/numberinfo_050_3628_4654.html

同業者と思われる着信情報

口コミ情報によると、電話口で一時対応した際、用件を詳しく教えてくれなかったとの事。

社長あてで用件の詳細を言ってくれない電話は、単なる営業電話である可能性が極めて高いため、注意した方が良いかと思われます。

電話を掛け直すべき?対応方法は?

今回の05036284654からの電話の趣旨は、資本提携の社長宛て営業となります。

営業目的の電話は、相手の都合で一方的に発信されているため、検討する余地がなければ電話の折り返しは不要です。

M&Aなど会社の社運がかかってくるような取引は、電話一本で判断するようなものではないため、熟考が必要です。

再度電話をして欲しくない場合は、オペレーターに直接「今後は電話をしないで欲しい」と伝えるか、着信拒否をしておくと良いでしょう。

05036284654からの電話情報 まとめ

今回のまとめ
  • 05036284654の正体は資本提携のテレアポ
  • 「社長あて」にM&Aの営業電話
  • 検討する予定が無ければ折り返し不要

以上、05036284654(050-3628-4654)に関する電話の情報をお伝えしてきました。

050から始まるIPフォンの番号を使った営業電話の着信は、最近非常に多いです。

コールセンター等から多数のオペレータを使用し、大量に電話を発信するというケースが目立ってきています。

たくさんの電話の要・不要をスピーディーに振り分けるため、今回の情報がお役に立つと嬉しく思います。

よかったらシェアしてね!
もくじ