昭島花火大会2017の日時や駐車場情報は?屋台&交通規制もチェック

東京都昭島市で開催される夏の一大イベント【昭島市民くじら祭夢花火】は2017年で第45回を迎えます。今年の開催日程や花火の打上げ時間をはじめ、駐車場や屋台は出るのかなど花火大会の見所や気になる情報についてチェックしていきます。
 
スポンサーリンク

第45回昭島市花火大会の開催情報について

今年2017年の【昭島市民くじら祭夢花火】の日程は、8月5日(土曜日)。時間は20:00~20:30と予定されています。会場は、昭島市民球場および陸上競技場(昭島市東町5)。JR青梅線「東中神駅」から徒歩約5分でアクセスできるので気軽にお出掛けできます。
 


2017昭島花火大会の見所について

昭島の花火大会では、約1,800発の花火が夜空を彩ります。この大会の見所といえば「スターマイン」で、オープニングからフィナーレまでほぼ絶え間なく打ち上げられるという豪華な演出になっているので目が離せません!会場が広く、打上げ場所から比較的近い位置で見られるので、花火の音と光を存分に体感することができます。
 


昭島花火大会の駐車場や屋台情報について

昭島花火大会の会場には、とくに駐車場が用意されていないそうなので注意しましょう。当日は19:30頃に会場周辺道路に交通規制が入り、車での来場が不可になります。もし、どうしても車でお出掛けしたい場合は、昼間のうちに周辺の有料駐車場を探しておき、そこに車を停め、徒歩で会場まで移動するという方法が良いかと思われます。また、屋台は例年40店舗ほど出店しているので、恐らく今年もそのくらいの規模になるかと思われます。ぜひ、花火と一緒にお祭りグルメも楽しみましょう!
 



 




タイトルとURLをコピーしました