【08007003599】ひかり乗換契約のプロモーション【0800-700-3599】

08007003599からの電話の対応方法と口コミ評判
もくじ

08007003599の電話は光回線乗換のテレアポ

電話番号08007003599(ハイフン表記:0800-700-3599)は、
現時点でインターネット光回線の乗換に関するテレアポに使用されている番号となります。

電話の用件は、主にプロバイダ乗換契約の獲得を目的とするテレアポで、

  • 月々の基本料金がお安くなります
  • 光電話が無料になります
  • 通信速度が速くなります

などといった内容で着信する場合があるようです。

電話の発信元の地域に関しては、今のところ不明。

0800から始まる「フリーダイヤル」の番号のため、掛け直すことになった場合の通話料金は無料のため、料金負担はありません。

口コミ評判と類似する着信事例について

ここで第三者による客観的な意見を探るべく、
電話番号08007003599からの着信に対する口コミ・評判に関してチェックしていきます。

ネットで調べてみると、以下のような意見が出ていました。

NTT光電話の契約の件で連絡あり。代表者をお願いしますとのこと。
用件を聞くと、基本料が無料になるとのこと。怪しいので、切りました。

引用元:jpnumber 2024/02/07 15:21:53

ちなみに、こちらでも最近、内容の類似したコンタクトの事例がありました。

一般的にこういった電話は、一気に着信数が増加する傾向が見られ、1件ずつ業者から個別に連絡しているというよりは、コールセンターのような所から大人数のアポインターを使っての大量に電話をかけている可能性が考えられます。

0800-700-3599からの電話の対応方法について

もし、あなたが電話番号0800-700-3599の着信に関し、対応方法について悩んでいるのであれば、以下の4つの項目をチェックしてみてください。

チェック項目は、こちらになります。

  1. ご自身の契約している通信回線業者の番号に該当しなかった。
  2. その他、心当たりのある相手の番号にも該当していない
  3. 回線業者に折り返しの連絡を依頼した覚えもない
  4. 光回線の乗換に興味がない(現状で満足している)

これらのうち、いずれかに該当する場合は、
こちらから電話を掛け直すべき理由が無いため、コールバックは不要です。

今回の電話の趣旨は「インターネット光回線の乗換をすすめるテレアポ」で、
今すぐに対応しなければならない程の重要性・緊急性がある用件という訳ではありません。

そのため、対応する・しないの判断は個人の裁量で自由に決めてOKです。

重要な電話を厳選し、出来る限り時間を有効に使いましょう。

再び電話が掛かってきた時はどうする?

同じ電話番号から二度目以降の電話が掛かってきた場合も、対応方法としては、初回の時と同じような判断で構いません。

基本的に、心当たりの無い電話には、出る必要はありませんが、直接電話に出て対応してみたいのであれば、電話を取った時に特定商取引法の取り決めを守って電話勧誘が行われているのか、これからご紹介する項目をチェックしながらの対応がおすすめです。

特商法の電話勧誘ルールでチェックすべき項目

特定商取引法(以下、特商法と記載)の第16条では、
電話勧誘を行う際には「以下の4点」を電話口で伝えなければならないといった決まりが定められています。

  1. 事業者の氏名(名称)
  2. 勧誘を行う者の氏名
  3. 販売しようとする商品(権利、役務)の種類
  4. 契約の締結について勧誘する目的である旨

実際は、これら4項目の全てをしっかり守って電話してくる業者はかなり少ないです。

そのため、相手の業者が信頼に値するのか見極めるポイントとして活用することができます。

こんな電話はNG!

特商法に定められている電話勧誘の取り決めを踏まえ、以下のような特徴に当てはまる営業電話が掛かってきた場合、それは「特商法の取り決めが守られていない電話」と判断することができます。

  • 名乗らない
  • 会社名を偽装している
  • 会社名を省略している

会社名を名乗っていない場合や聞き取れなかった場合は、こちらから「会社名」と「担当者名」を尋ねましょう。

代理店の場合は「代理店の正式名称」まで名乗っているか確認してください。

ルールを守って営業活動を行っている業者ならば、しっかりと名乗ってくれるはずです。

もし、会社名をわざと伝えてくれなかったり、
はぐらかしていると明らかに判断できる場合は、
電話勧誘のルールが守られていないため、それ以上話を続ける必要はありません。

0800-700-3599からの電話の対応方法 まとめ

  • 電話番号0800-700-3599は光回線のテレアポ
  • 用件は、NTT系の光回線への切替を促すセールス
  • 心当たりの業者でなければ、折り返しの電話は不要

営業目的で発信されている電話は、緊急性・重要度が低いため、
心当たりのある相手でなければ、折り返しの連絡は不要です。

また、契約中の通信回線業者からの電話なのか少しでも不安に思った時は、
そこから先に話を進めず、ひとまず折り返しの対応を行い、電話を切ってからその都度確認するのが無難です。

個人の場合、電話で望まない契約をしてしまった時には「クーリングオフ制度」を活用し、一刻も早く必要な手続きをされることをおすすめします。

こちらの電話番号からの着信も増えています。
併せてチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
もくじ