小川町花火大会2017駐車場や屋台の数など開催情報!交通規制はある?

埼玉県の小川町で開催される【小川町七夕まつり花火大会】は2017年で第69回を迎えます。夏の訪れを知らせるイベントとして毎年大盛況!早速、2017年の日程や花火の打上げ時間をはじめ、駐車場や屋台の数など花火大会の開催情報についてチェックしていきます。
 
スポンサーリンク

第69回小川町七夕まつり花火大会の開催情報について

2017年の小川町七夕まつり花火大会は、開催日程が7月22日(土曜日)・時間は19:15~20:30と予定されています。会場は、仙元山見晴らしの丘公園(埼玉県比企郡小川町小川)。公共交通機関のアクセスなら東武東上線「小川町駅」からバス「パークヒル行き」バスに乗ると便利。停留場「埼玉伝統工芸会館」で下車すると近いです。お車の場合は、関越道「嵐山小川IC」から約4kmとなります。
 


2017小川町七夕まつり花火大会の見所について

今年の小川町七夕まつり花火大会では、約1,800発の花火を打上げ予定。この大会の見所となっているのは、色とりどりの「スターマイン」。次々と夜空を明るく華やかに彩ります。また、七夕まつりには、会場の至るところに地元特産の和紙を使った豪華絢爛な「七夕飾り」も多数あるので、花火と一緒に美しい情景を楽しむことが可能です。
 


小川町七夕まつり花火大会の駐車場や屋台情報について

小川町七夕まつり花火大会の会場には、およそ650台ほど収容可能な駐車場(無料)が用意される予定になっています。当日は七夕祭りのため昼間のうちから会場周辺の道路で交通規制も予定されているため、お車で出かける必要のある場合は正午までには駐車を済ませ、花火の前に七夕まつりを楽しむというのがオススメです。なお、屋台については、昨年度は150店ほどの出店実績があり、比較的多数の選択肢があります。花火を見ながら、好きなお祭りグルメを存分に楽しみましょう!
 



 




タイトルとURLをコピーしました