川越氷川神社風鈴祭り2017期間やライトアップ点灯時間は?屋台も必見

埼玉県の川越氷川神社で開催される有名な夏祭り【縁結び風鈴】は、初夏から秋にかけて楽しめるロングランイベント。境内に飾られた大小様々な風鈴の音色が涼しげで、ライトアップもあります。早速、今年2017年の開催期間やライトアップの点灯時間、屋台グルメなど気になる情報についてチェックしていきましょう。
 

スポンサーリンク

川越氷川神社2017縁結び風鈴の期間や駐車場など開催情報

2017年の縁結び風鈴は、開催期間が7月1日(土)~9月10日(日)となっています。営業時間は、9:00~21:00を予定。雨天決行イベントなので、雨が降ったときでも観覧可能です。公共交通機関でのアクセスは、駅からバスに乗車するのがオススメ。JR埼京線「川越駅」から東武バス「神明町車庫行き」に乗車し、停留場「喜多町」で下車すると徒歩5分程度で到着するので近いです。お車の場合、関越道「川越IC」から約5.5km。会場には300台ほど収容可能な無料駐車場がありますが、土日祝日はすぐに埋まってしまう可能性が高いので、なるべく早い時間帯に駐車を済ませておきましょう。
 

川越氷川神社縁結び風鈴2017のライトアップ点灯時間は?

川越氷川神社の縁結び風鈴といえば絶対に外せないのが、やはり夜間のライトアップ!点灯時間については、今のところ19:00~21:00の2時間を予定。(変更の可能性あり)点灯時間内には、色とりどりの江戸風鈴が飾られているシンボルエリア「縁結び風鈴回廊」が光をまとい、夜の境内に幻想的に浮かび上がって見えるので必見。その他、竹製の毬の中に風鈴が入った珍しいオブジェ「竹毬風鈴オブジェ」や、天の川に見立てた小川のライトアップ「天ノ川ノ、願イゴト」など見所も満載!ぜひ現地で実物をゆっくり観覧してみてください。
 

川越氷川神社2017縁結び風鈴の屋台グルメも必見!

縁結び風鈴の際には、毎年境内周辺にいくつか屋台も出ており、お祭りグルメが楽しめるようになっています。とくに今年は、境内に出ている「むすびcafe(カフェ)」で祭事期間限定のスイーツ「彩り風鈴」が味わえるので必見!風鈴を模った3層構造のカラフルなゼリーで、ムースやフルーツもたっぷり。種類も5種類ほどあるそうなので、それぞれ食べ比べしてみるのも楽しいと思います。気になる価格は450円(税抜)。数量限定販売なので、味わうならお早目に!