富津市花火大会2017屋台や交通規制の時間は?見所開催情報

千葉県富津(ふっつ)市の【富津市民花火大会】は、今年で第3回。まだ始まってからの年数は浅いですが、多彩な種類の花火が観覧できる要チェックのイベントです。早速、今年の日程や花火の打上げ開始時間、屋台や駐車場情報など、花火大会の見所についてチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

2017富津市民花火大会の開催情報について

今年2017年富津市民花火大会の日程は、7月22日(土曜日)。開催時間は19:40~20:30と予定されています。会場は、富津海水浴場。大会当日は、JR内房線「青堀駅」から臨時無料シャトルバスが運行予定なので、アクセスが楽にできます。観覧の際には、虫よけ剤やレジャーシート、熱中症防止のために凍らせたペットボトルの飲料を持っていくと便利です。
 

第3回富津市民花火大会の見所は?

7富津市民花火大会では、約6,000発の花火が打上げ予定。かなり見応えがあります。音楽に合わせて打ち上がる花火プログラムや、遠くからでもバッチリ見えるワイドサイズの10号玉花火、水中花火など多彩な見所があるので必見!東京湾からの涼しい潮風に当たりながら楽しむ花火は最高です。
 

富津市民花火大会の交通規制や屋台情報について

富津市民花火大会の会場となる富津海水浴場には、普通車およそ250台が駐車可能な無料駐車場があり、その周辺にもいくつか無料で停められる駐車スペースがあります。しかし、当日はすぐ埋まること必至のうえ、夕方からは会場周辺で交通規制が行われます。交通規制の実施時間は、16:00~22:00を予定。どうしてもお車でお出掛けする必要のある場合は、お昼頃までの現地到着を推奨。また、屋台については、例年20店ほど出店しているそうですので、海&花火を見ながら屋台グルメを楽しむことも可能ですよ。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。