君津市花火大会2017駐車場や屋台など開催情報!交通規制の時間は?

千葉県君津市・上総亀山で開催される夏の風物詩【亀山湖上祭・君津市民花火大会】は、今年で第37回目。県下最大級のダム湖で実施されるので、水辺の涼しさも感じられます。早速、今年2017年の日程や花火の打上げ開始時間をはじめ、屋台や駐車場情報など、花火大会の気になる情報をチェックしていきます。
 
スポンサーリンク

2017亀山湖上祭・君津市民花火大会の開催情報について

2017年亀山湖上祭・君津市民花火大会の開催日程は、8月5日(土曜日)を予定。打上げ時間は19:30~20:30の1時間程度と予定されています。会場は、亀山湖畔公園(君津市笹地区)。最寄駅はJR久留里線「上総亀山駅」。駅から会場までは徒歩で6分程度で、公共交通機関でのアクセスが比較的楽にできるのも魅力です。
 


君津市民花火大会2017の見所や屋台情報

今年の亀山湖上祭・君津市民花火大会では、約5,000発の花火が打上げ予定になっており見応え満点!とくに注目すべき見所は、遠くからもバッチリ確認できるビッグサイズの10号玉や、大会のラストを飾る「ゴールデンカーテン」!大迫力の特大花火が連続して繰り出され、見ていると思わず息を飲んでしまうほど。最後まで目が離せない内容です。また、屋台は毎年50店ほどの出店があるので、今年も現地で屋台グルメを存分に楽しめそうです。
 


君津市民花火大会の駐車場や交通規制について

君津市民花火大会の会場近辺には、約400台が駐車可能な無料駐車場が用意される予定。ただし、いつも当日はすぐ埋まってしまうので、車でお出掛けする必要がある場合はなるべく早めの会場到着がオススメ。なお、当日は交通規制も実施されるので、それについても注意が必要です。交通規制の時間帯は、17:00~21:30の間・場所は「亀山やすらぎ館前から会場にかけての周辺道路」となる予定です。(直前に若干変更がある可能性もアリ)当日は人出が多くなりますので、安全に気を付けてお出掛けください。