川中島花火大会2017出店や駐車場など開催情報について

長野市で開催される【川中島古戦場まつり】の花火大会は、今年2017年で第24回。震災の復興を祈願して行われるこのお祭りは、涼しい秋の季節を彩る一大イベントとして毎年注目されています。早速、2017年の日程や花火の打上げ時間をはじめ、駐車場や屋台の出店など開催情報について詳しくチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

2017川中島古戦場まつり花火大会の開催情報

【第24回川中島古戦場まつり花火大会】の開催日程は、2017年10月7日(土)・花火の打上げ時間は18:30~を予定。会場は、八幡原史跡公園(長野県長野市小島田町1384-1)。公共交通機関でのアクセスは、JR「長野駅」よりアルピコ交通バス「古戦場経由松代行き」に乗車し約20分・停留所「川中島古戦場」下車のルートが近いです。なお、お祭り自体は14:30~実施されるため、花火までの時間帯も様々なイベントを楽しめます。
 

川中島古戦場まつり花火大会2017の見所や屋台について

2017年の中島古戦場まつり花火大会では、約3,000発の花火を打上げ予定。中でも見所となっているのは、音楽に合わせた「ミュージックスターマイン」と「5号玉」の打上げ。とくに赤やオレンジなど暖色系の花火が連続して花開くところは、夜空の色とコントラストが美しいので必見です。また、屋台については、毎年約50店ほどの規模で出店実績があるので、食べ物・飲み物の現地調達も可能。花火を鑑賞しながらお祭りグルメも楽しめます。
 

川中島古戦場まつり花火大会2017の駐車場について

小川中島古戦場まつり花火大会の会場には、駐車場が用意されていません。周囲にも駐車場がほとんど無いので、当日は公共交通機関でのアクセスが推奨されています。また、花火の終了直後は帰りの観覧客でバス・駅など大変混雑します。安全には十分に気を付けてお出掛けしましょう。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。