立川羽衣ねぶた祭駐車場や屋台の出店時間をチェック!

羽衣町ねぶた祭りの屋台や駐車場など開催情報 お祭り
立川市羽衣町では毎年8月中旬に
夏の風物詩【羽衣ねぶた祭】を開催。

今年で第21回を迎えます。

本場・青森ねぶたの熱気や迫力を
わざわざ遠方まで足を運ぶことなく、
東京にいながら味わえるという
魅力的なお祭りなので要チェックですよ!

早速、羽衣ねぶた祭について
今年の日程をはじめ、
ねぶたの見所屋台の出店時間
駐車場情報など詳細をチェックしていきます。

スポンサーリンク

羽衣ねぶた祭2019日程や時間について

羽衣町ねぶた祭りの日程や時間について
立川市の羽衣町に、本場青森から運ばれた「ねぶた」がやって来る!東立川商店街通りを
光を灯した複数のねぶたが
勇壮に練り歩いていきます。今年の羽衣町ねぶたまつりは、
以下の日程、時間帯で開催される予定。3日間、夕方から運行を開始しますので、
ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。^^
立川羽衣ねぶた祭の開催情報
開催日程 8月16日(金)~18日(日)
開催時間 ・16日(金)18:00~21:00予定
・17日(土)17:00~21:30予定
・18日(日)18:00~21:00 予定
会場 東立川商店街通り
(立川市羽衣町1丁目・羽衣橋のあたりから羽衣町2丁目までの区間)
スポンサーリンク

羽衣ねぶた祭の見所について

立川羽衣ねぶた祭りの屋台情報について
立川羽衣ねぶた祭の見所といえば、
お囃子にあわせて祭りの主役となる
「ねぶた」が巡行する場面。

人形ねぶたや扇ねぶた、
瓢箪(ひょうたん)提灯ねぶたなど、
多彩なねぶたが会場に登場します。

東立川商店街通りは
通りの幅がそれほど広くないため、
大迫力のねぶたを
至近距離で観覧することが可能。

所々で休憩をはさむので、
ねぶたが止まっている間に近付いて
ねぶたの細部までじっくり観察したり、
一緒に写真を撮ったりすることも出来ますよ。

また、ねぶたに同行する
法被を着た跳人(はねと)
威勢のよい掛け声も
祭りをさらに盛り上げてくれます。

当日は、ねぶた本体に光が灯っているほか、
提灯の灯りなどもありますので、
写真撮影するときに光でぼやけてしまう場合があります。

夜景が綺麗に撮影できるカメラ
忘れずに持参しておきましょう

ちなみに、
手頃な価格の夜景対応カメラだと、
こんな感じのタイプのものが便利ですよ~。


夜景対応・手ブレ自動補正対応
IXY650(SL) キヤノン デジタルカメラ「IXY 650」(シルバー)


私も、会場でねぶたを撮影する時、
動いている状態のねぶたを
ブレずに綺麗に撮影するのに役立ちました。

 
ねぶたの躍動感と臨場感を
ありのままの状態で写真として残せるし、
何より持っていて軽い!

今後もきっと重宝すること請け合いです♪

羽衣ねぶた祭りの屋台出店はどんな感じ?

立川羽衣ねぶた祭りの屋台情報
羽衣ねぶた祭りの3日間は、
東立川商店街通りに
屋台の出店があるので、
そちらも要チェック!

焼きそばやチョコバナナ、
クレープ、から揚げなどをはじめとする
お祭りグルメも楽しむことが可能になっています。

また、ねぶたの本場・青森からは
青森の名産品が購入できる
「青森物産展」も出店。

青森県自慢の食べ物・飲み物など
色々なものが並んでいるので、
こちらもぜひ覗いてみてくださいね。

スポンサーリンク

羽衣ねぶた祭りのアクセス情報

羽衣ねぶた祭りの会場となる
「東立川商店街通り」へお出掛けの際には、
電車と徒歩でのアクセスがオススメです。

JR中央線「立川駅」からは
歩いて約15分となります。

会場付近の目印としては、
近くにスーパーマーケット「サミット」
信用金庫「たましん」がありますので、
それらの建物を目指していくと分かりやすいかと思います。

羽衣ねぶた祭りの駐車場・交通規制情報について

羽衣ねぶた祭の会場には
駐車場が用意されていません。

また、ねぶた巡行のため、
祭りの開催時間には
「羽衣橋~羽衣町2丁目までの道路」
車両通行止めになり、
車で通行することができなくなります。

そのため、会場へのアクセスは、
基本的に公共交通機関の利用が
推奨されていますが、
どうしても車を使って
アクセスする必要のある場合は、
立川駅の南口側に駐車場を確保しておくと便利です。

立川駅南口側の駐車場の中でも、
以下の駐車場は
比較的料金が安くて
夜遅くまで営業しているのでオススメです。
【おすすめ駐車場1】■モノレール立川南駅前駐車場(MTパーキング)

・場所:東京都立川市柴崎町3丁目7-5
・営業時間 : 8:00-23:00
・収容台数 : 40台
・車両制限 : 高さ2.05m、長さ5.00m、幅1.85m、重量2.00t
・時間料金 : 15分ごとに100円
※紙幣は千円札のみ利用可能
 
【おすすめ駐車場2】■立川南口駅前駐車場

・場所:東京都立川市柴崎町3丁目7
・営業時間 : 24時間営業
・台数 : 27台
・時間料金:全日15分ごとに100円(8:00~24:00 )
0:00-8:00は30分ごとに100円
※紙幣は千円札のみ利用可能

これらの駐車場では
駐車料金の支払いの機械が
一万円札と五千円札に対応していないため、
お出掛け前には必ず
小銭と千円札が財布に入っているか
忘れずに確認しておきましょう。

お祭り期間中は、
夏休み中ということもあり
人出が大変多くなっていますので、
お車の運転中や、駐車場へ向かう際など
安全に十分に気を付けてお出掛けくださいね。

スポンサーリンク

立川羽衣ねぶた祭りの周辺で開催されるお祭り

立川市では、同時期に
羽衣ねぶた祭りのほかにも
楽しい夏祭りが開催される予定になっています。

こちらのお祭りもオススメですので、
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

 
立川諏訪神社例大祭の日程と神輿の時間!屋台の出店もチェック
立川市の季節の風物詩【立川諏訪神社例大祭】。毎年恒例の神輿渡御をはじめ、獅子舞や屋台の出店など楽しい催し物が満載の夏祭りです。早速、2019年の立川諏訪神社例大祭について日程や神輿の時間、屋台の出店など開催情報についてチェックしていきます。...

立川曙町祭礼パレードの時間はいつ?屋台や駐車場情報もチェック!
立川市曙町では、 毎年恒例の夏まつりイベント 【立川曙まつり・曙町祭礼パレード】を開催! 今年で第31回の節目を迎えます。 笛の音にあわせて 万灯神輿が街を練り歩き 祭りを盛大に盛り上げる光景は必見。 早速、今年の...

 
 
タイトルとURLをコピーしました