元渕江公園イルミネーション2018!期間と点灯時間・駐車場情報を紹介

東京・足立区の元渕江公園では、イルミネーション【光の祭典2018】を開催!今年も、園内や竹ノ塚駅にかけて続く「けやき大通り」に色彩豊かなライトアップが実施されます。早速、足立区イルミネーション【光の祭典2018】の開催期間や点灯時間をはじめ、点灯式イベントや駐車場情報などイルミネーションの詳細ついてご紹介していきます。


スポンサーリンク

足立区元渕江公園イルミネーション2018!期間や点灯時間はいつ?

足立区元渕江公園のイルミネーションイベント【光の祭典2018】の開催期間は、12月1日(土)からスタート。おとぎ話など様々な物語をモチーフとした光のオブジェや、自然木のライトデコレーションなど見所満載!期間中は、けやき大通りの街路樹も美しく輝きます。

元渕江公園イルミネーション光の祭典2018開催情報
期間 2018年12月1日(土)~25日(火)
※けやき大通りは2019年1月14日(月・祝)まで実施
点灯時間 17:00~21:00
※けやき大通りは22:00まで点灯
会場 元渕江公園・けやき大通り(竹ノ塚駅周辺)
所在地 東京都足立区保土間2-17-1
料金 無料
(※敷地内にある足立区生物園への入場は有料となります)

メイン会場となる元渕江公園へのアクセスは、東武スカイツリーライン「竹ノ塚駅」東口から徒歩20分。
バスでのアクセスも可能で、駅の東口を出てすぐの所にあるロータリーからバス(東武バス)が出ているのでそちらを利用すると便利。
1番のりば「花畑団地行(保木間仲通り経由)」もしくは2番のりば「綾瀬行」に乗車し、停留所「保木間仲通り」で下車後、徒歩5分となります。
 

元渕江公園イルミネーション2018の見所と点灯式情報

元渕江公園イルミネーション2018の見所について!

元渕江公園のイルミネーションといえば絶対に見逃せないのが、高さ20mを超える自然木を使った8本の【巨大ツリー】。1本1本異なる色の電飾をまとってカラフルな輝きを放つほか、ビームライトによる演出を施されたライティングショーも行われるので必見!また、実物の馬車を利用したイルミネーション「光の馬車」をはじめ、物語をモチーフとした光のオブジェが園内に多数登場。その他、公園の北側にある「光の壁の回廊」など見所が盛りだくさん。冬の夜のデートコースとしてもオススメできるイルミネーションです。

元渕江公園イルミネーション2018点灯式情報!

2018年も、元渕江公園イルミネーションの初日には「点灯式イベント」もあるので要チェック!点灯式の開催日時は、12月1日(土)の16:30~17:00を予定。今年初めて会場のイルミネーションに光が灯され、辺りが一斉に明るくなる瞬間は必見。ご都合が合う場合は会場まで足を運んでみてください。また、点灯式当日と12月2日(日)には、物産展とステージショーを実施。こちらもぜひお見逃しなく♪
 

スポンサーリンク

元渕江公園イルミネーション会場の駐車場情報について

元渕江公園には無料の駐車場はなく、生物園に有料駐車場(コインパーキング式)があります。
 

元渕江公園イルミネーション2018混雑状況とおすすめ観覧時期は?

この元渕江公園で開催されるイルミネーション「光の祭典2018」の実施期間は、ちょうどクリスマスに近いということもあり、土日祝やクリスマス直前時期(22日~25日)はある程度の混雑が予想されます。公園の敷地が広いため、土日祝にお出掛けしても身動きが取れなくなるということはありませんが、それでも出来るだけ混雑しない時期にお出掛けしたい場合は、12月前半の平日(月~金)がオススメ。時間帯は、イルミネーション点灯直後の17:00~入場されると快適に観覧できますよ。2018年も、元渕江公園のイルミネーションを存分に楽しみましょう!
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。