産経新聞のオススメ活用法まとめ!評判や口コミは?

【最終更新日】2016/07/03 全国紙の中でも新しく近代的なイメージのある産経新聞。そんな産経新聞に関して、おすすめのコーナー等の活用法や評判、口コミなどについて詳しくチェックしていきます。

スポンサーリンク

産経新聞ニュースの評判について

産経新聞がユーザーから評価されているのは、ニュース面がコンパクトで分かりやすい構成になっているところ。重要な内容だけに絞っているため読みやすく、広告も少なめになっている点が好評価につながっているようです。また、「他紙では書いていないような事件の本質が詳しく取り扱われている」という声もあり、記事で他紙と上手く差別化できている様子。ただ、地方のニュースが少なめなので、各地方在住のユーザーが欲する情報も取り入れられると尚良くなるように感じます。

産経新聞の電子版は購読すべき?

産経新聞にもPCやスマホで閲覧できる電子版があり、出先でも紙面の内容がチェック可能になっています。しかし、ネットには産経ニュースのサイトがあり、そちらの方がニュース速報などが即反映されるため、とくに昼間の最新ニュースを知りたい時は産経ニュースをチェックした方が早いです。
これは個人的な感想ですが、電子版は購読せず、紙面も朝刊だけに絞っても十分事足りると思います。
 

産経新聞でおすすめのコーナーは?

産経新聞の紙面で特におすすめのコーナーは、月曜日の朝刊に載っている「家計診断・夢相談」。相談を受けた方の家の家計簿について色々と解説されているのですが、職業や家庭環境などでこんなにもお金の遣い方が違ってくるのかと分かり、非常に勉強になります。一部の職業を除いては、なかなか他人の家の家計簿を覗くことが無いですからこのコーナーは一見の価値アリだと思います。また、マンガ「ひなちゃん」も可愛いらしくて心が和むので、個人的にはイチオシです。

産経新聞のその他メリットについて

産経新聞のメリットとして他に挙げられるのは、購読料が安いこと。朝刊だけの購読なら、他紙よりも1ヶ月で50円ほどお得。6ヶ月以上の定期購読を申し込んだ場合は、こしひかり2kgか洗剤、ネピアのティッシュ等のうち好きなものが貰えるのも魅力です。販売店にわざわざ連絡しなくてもネットから申込できるので、興味がある場合は産経新聞の公式サイトにアクセスし、まずは7日間のお試し購読をしてから本格的に購読するか考えるのが良いかと思われます。
 

産経新聞まとめ

産経新聞は読みやすさが売りの新聞なので、簡潔にニュースがまとまっている紙面が好きな方にはオススメ。
ただ、どの新聞にも言えることなのですが、人間が書いている記事である以上、少なからず考え方や表現が
一定の方向性に傾きがちになる時もあるため、まずは試し読みをして「自分に合っているな」と思うものを選ぶと良いです。
家計簿コーナーの他には、料理のレシピの掲載もあるので家計にも役立つところはポイント高いと思います。
 
スポンサーリンク












コメントは受け付けていません。