環水公園イルミネーション2018時間や点灯期間!花火イベントも注目

富山県の「富岩運河環水公園」では、冬の恒例イベント「環水公園スイートイルミネーション」を実施!敷地内の広場や橋をLED球で華やかにライトアップされるほか、花火の打上げも企画されているので必見です。早速、今回2018年~2019年にかけて実施される環水公園のイルミネーションについて、期間や点灯時間・花火の日程などなど開催情報を詳しく見ていきます。


スポンサーリンク

環水公園イルミネーション2018期間やライトアップ点灯時間など開催情報

環水公園スイートイルミネーションの期間は、例年10月上旬~2月下旬となっています。2018年度の点灯期間については現時点では未発表ですが、例年と同じ流れでいくと2018年10月6日(土)~2019年2月24日(日)になると予想されます。ライトアップの実施時間は毎年【日没~22:00】までを予定。点灯場所は、公園内の「天門橋」と「泉と滝の広場」となります。期間中は、およそ25,000球のLEDにより、公園内の景色を美しく幻想的に演出。4か月を超えるロングラン開催となるので、好きなタイミングでお出掛け可能です。
 

環水公園イルミネーション2018-2019の見所をチェック!

環水公園スイートイルミネーションの見所は、泉と滝の広場を明るく照らす巨大イルミネーションツリー。ツリーそのものの姿はもちろん、泉の水面に映ったツリーの光も美しくて幻想的なので必見。高さが11mもあるので、遠くからでもバッチリ観覧可能です。また、公園のシンボル「天門橋」のライトアップも見もの。広場内にはイルミネーションツリーと天門橋の両方が見渡せるスポットがあるので、見栄えがする写真を取りたい場合は、そこから撮るのがオススメですよ。
 

スポンサーリンク

環水公園イルミネーション2018-2019花火イベントの時間はいつ?

環水公園イルミネーションでは、毎年「花火イベント」も企画されているので要チェック!花火の打上げ日程については、例年クリスマス近くの土曜日に予定されているため、2018年は12月22日(土)あたりになると予想されます。時間は18:00~スタート予定。花火プログラムについては、約20分間となります。冬の澄んだ空気の中、打ち上げられる花火とイルミネーションの競演が見られるのはこの日だけなので、ぜひお見逃しなく!なお、例年花火イベントの日は周辺道路で交通渋滞が発生するので注意。JR富山駅から徒歩約9分でアクセスできるので、電車など公共交通機関でお出掛けするこごをオススメします。
 

環水公園イルミネーション2018-2019駐車場情報について

環水公園には、無料駐車場と有料駐車場の2種類があります。無料駐車場の収容台数は、約171台。営業時間は9:00~21:45となっているので、21:00以降にイルミネーションを観覧される場合は、閉場時間に注意しておきましょう。また、有料駐車場は73台収容可能で、営業時間は8:00~22:30。駐車料金については、最初の1時間が320円、以降30分ごとに110円が加算されるシステムになっていますが、環水公園の利用者は2時間まで無料で停められるので、無料駐車場が空いていない場合はこちらを利用されると便利です。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。