ルミラージュちば2018期間はいつまで?時間や点灯式イベントも注目!

千葉市で毎年恒例となる冬の風物詩「千葉都心イルミネーション~ルミラージュちば~」が2018年も開催決定!最新のハイスペックLEDを使用し、明るく美しいライトアップを展開します。ここでは、ルミラージュちば2018の実施期間やライトアップ点灯時間をはじめ、気になる点灯式イベントなどイルミネーションの詳細についてチェックしていきます。

スポンサーリンク

ルミラージュちば2018期間はいつからいつまで?点灯時間や会場もチェック

2018年のルミラージュちばは、11月30日(金)からスタート!
ホワイトやブルー、ゴールドを主体とした配色のLEDを使用し、統一感を持たせたライトアップ装飾を展開。グラデーションなど動きのある演出も施されるので必見です。
ルミナージュちば2018-2019開催情報
期間 2018年11月30日(金)~2019年2月3日(日)
イルミネーション点灯時間 17:00~23:00
※12月31日(月)のみ17:00~翌3:00点灯となります
会場 千葉駅前大通り、中央公園、きぼーる、通町公園
所在地 【千葉駅前大通り】
千葉市中央区富士見1丁目周辺
【中央公園】
千葉市中央区中央1丁目12
【きぼーる(Qiball)】
千葉市中央4丁目5-1
【通町公園】
千葉市中央区中央1丁目41
イルミネーション会場は主に「中央1丁目~4丁目あたり」に集結しているので、公共交通機関でアクセスされる際は千葉都市モノレール「葭川公園駅」からだと徒歩2~3分程度で到着するので最も近くて移動が楽です。また、JRほか「千葉駅」か京成「千葉中央駅」からも歩いて10分程度でアクセス可能です。
 


ルミラージュちば2018点灯式情報!時間や出演者は?

今年2018年も、千葉都心イルミネーション【ルミラージュちば】の初日(11月30日)に点灯式イベントが実施されるので要チェック!当日イルミネーション点灯までのカウントダウンやYTJ(ユースシアタージャパン)によるパフォーマンスなど、様々な催し物が予定されています。点灯式の開催時間や会場などの情報は、こちら。
【ルミラージュちば2018点灯式】
日程 11月30日(金)

時間 17:00~20:00

会場 千葉中央公園「屋外ステージ」

入場料金 無料

なお、昨年は16:00~21:00の時間帯で、ケータリングカーによるフードコーナーの出店がありました。当日は会場でぜひチェックしてみてください。
 


スポンサーリンク


ルミラージュちば2018周辺ディナーを食べられるお店情報

今回、ルミラージュちばを観覧してお腹が空いた時のための「会場周辺でディナーを食べられるお店」について調べてみました。
大型商業施設なら、千葉駅の駅ビル「ぺリエ千葉」か、「そごう千葉店」という選択肢があります。メニューの平均価格帯については、そごうに入っているお店は一人あたり1,500円~2,000円程度。ペリエ千葉は一人あたり1,200円~1,300円程度で、よりリーズナブルな印象です。また、ファミレスは葭川公園駅の近くに「ガスト」があり、遅くまで営業しているので駅ビルが閉まった後でも安心。ガストも1人あたり1,200程度あれば量的にも十分に満足できるディナーが食べられます。なお、ファミレスは22時から深夜料金(利用料金の10%)がかかりますので、初回オーダーは21:59までに済ませておくのがオススメです。