高速バスのお得な利用ワザについて

【最終更新日】2016/07/04 目的地に早く・安く・面倒な乗り換えなしで連れていってくれる高速バスは旅行者にとって心強い味方。最近はゆったりした座席の車両が増え、荷物があっても安心です。

スポンサーリンク

高速バスは中距離移動に最適!

特に高速バスが便利なのは、東京~大阪間のように「新幹線だと高上がり。でも飛行機に乗るほど遠くない」といった中距離移動の時。高速バスならチケットの料金を安く抑えつつ、乗り換えの手間も省けるので大きな荷物を持っていても楽に移動することが出来るのでオススメ。ちなみに長距離の場合は、寝ながら移動できる夜行バスが便利ですよ。

24時間チケット入手可能なのが嬉しい

急に帰省や出張などの予定が出来た際でも、高速バスならコンビニで24時間いつでもチケットが購入可能。早朝や深夜しか時間が取れない場合でも安心です。ネットであらかじめ空席状況の確認を済ませ、チケット予約をしておけば、好きな時間に近くのコンビニでチケットを受け取ることも出来ますよ。中距離なら料金が大体4,000円台に抑えられるので、飛行機や特急ほどお金がかかららなくて本当に助かりますよね。
 

高速バスの利用でレジャー施設もお得に!?

高速バスのチケット情報をチェックすると、レジャー施設の入場券や割引券ととセットになって販売されているものがあり、別々に購入するより合計料金が安くなってお得♪例えば、富士急ハイランドに行くなら高速バスの往復乗車券と一日フリーパスがセットで通常価格よりも3,000円程度安くなりますよ。他にも様々な旅行地の特典とセットになった高速バスのチケットがあるので、好みのものを探してみると楽しいですよ。

高速バスのトイレ活用術

高速バスに乗った時に「トイレに行きたくならないか心配」という方は意外と多いようですが、最近はほとんどの車両にトイレが付いているので心配は無用。予約の際、トイレ付きかどうか確認してからチケットを取れば安心です。なお、高速バスのトイレを利用する時は信号待ちになりそうなタイミングを狙うと良いですよ。
 

高速バスの特徴的な割引サービス

高速バスの運営会社によっては、ボランティア活動の方に割引サービスを適用する所もあるそうです。例えば、西日本鉄道が運営する高速バス「ひのくに号」では、熊本地震の件でボランティア活動した人に限り、熊本発福岡行きの運賃を証明書見せた場合は半額以下の1,000円にしていたそうです。このサービスは今年6月までで終わってしまったそうですが、これから他にもボランティア活動者を応援する温かいサービスが少しずつ根付いていくと良いですよね。

高速バス利用ワザまとめ

高速バスで旅行に行くと、自分で運転する必要がないため温泉やワイナリー巡りなど心から楽しみ、気持ち良く眠って帰れるのでオススメ。特にいつも運転ばかりしている方は、たまには高速バスに乗ってぶらり旅に出てはいかが?きっと楽しめると思いますよ。
 
スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。