小江戸甲府の夏祭り2018屋台の時間や駐車場など開催情報!

山梨県甲府市では2018年も恒例の【小江戸甲府の夏祭り】を8月に開催することが決定!各種体験イベントやステージ、縁日屋台の出店など多彩な催し物が企画されているので必見です。ここでは、小江戸甲府の夏祭り2018年日程やイベントの時間をはじめ、屋台の出店状況・駐車場など開催情報についてチェックしていきます。


スポンサーリンク

小江戸甲府の夏祭り2018日程や時間・会場など開催情報

2018年【小江戸甲府の夏祭り】開催日程は、8月11日(土・祝)。会場は、メイン会場「舞鶴城公園」とサブ会場「山梨県庁噴水公園」の2箇所となり、祭りの開催時間については【舞鶴城公園11:00~21:00】【山梨県庁噴水公園11:00~17:00】を予定。荒天の場合は中止となります。今年も、会場には大人気の【大型ウォータースライダー】や【グルメ屋台】が登場!ステージイベントも予定され、甲府の夏を熱く盛り上げます。
 

小江戸甲府の夏祭り2018の見所!花火はある?

小江戸甲府の夏祭りでは、「小江戸」にふさわしい和のイベントが満載!「甲府城の石垣探検」や「わくわく江戸文化体験コーナー」「かご乗車体験」など、江戸時代にタイムスリップしたような感覚を味わえる催し物がたくさんあり、子供も大人も楽しめます。また、暑い夏にピッタリの【大型ウォータースライダー】も必見!お子様と一緒にお出掛けの場合はぜひ。2017年には花火の打上げがありましたが、2018年も実施されるのか楽しみなところですよね。こちらについては、分かり次第追記していきたいと思います。
 

スポンサーリンク

小江戸甲府の夏祭り2018屋台の営業時間や出店数・出店場所をチェック!

小江戸甲府の夏祭りでは、2018年も恒例のグルメ屋台が出店するので見逃せません!出店数はおよそ30店舗(予定)。当日は、肉料理やスイーツ、他ではなかなか味わえない創作料理などバラエティ豊かなグルメ屋台が立ち並びます。屋台の営業時間は、11:00~21:00(販売は20:30まで)出店場所は「舞鶴城公園の自由広場」を予定。なお、当日は和装で来場すると「小粋なサービス」を受けられるそうですので、この機会に浴衣や甚平など「和のファッション」に挑戦してみるのもオススメです。
 

小江戸甲府の夏祭り2018駐車場情報について

小江戸甲府の夏祭り当日は、会場周辺に「無料駐車場」および「無料駐輪場」が用意される予定となっています。昨年2017年は、無料駐車場が3箇所・無料駐輪場が1箇所用意されました(※以下の表を参照)。今年も恐らく同じ場所になると予想されますが、変更があった場合はこちらにも追記いたします。

無料駐車場(名称) 駐車場の住所
富士川悠遊館 甲府市中央3丁目3-1
舞鶴小学校 甲府市丸の内2丁目35-5
甲府市役所西庁舎 甲府市宝2丁目8-19
無料駐輪場(名称) 駐輪場の住所
旧甲府税務署 甲府市丸の内1丁目11-6

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。