千歳神社祭り2018出店の時間や駐車場など開催情報!アクセスもチェック

2018年も北海道千歳市にある千歳神社では【千歳神社例祭】を開催!神輿や各種奉納行事、屋台の出店など見所が盛りだくさんの秋祭りです。早速、千歳神社例祭の2018年日程や神輿の時間をはじめ、屋台の出店や駐車場など開催情報をチェックしていきます。


スポンサーリンク

千歳神社祭り2018日程や時間・会場アクセスなど開催情報

2018年【千歳神社例祭】の日程は、9月1日(土)・2日(日)・3日(月)の3日間。祭事の時間については【9月1日(宵宮祭)18:00~】【9月2日(本祭)10:00~】【9月3日(後祭)21:00~】を予定。(※期間中は上記の時間以外にも様々なイベントを実施しています)会場は千歳神社およびその周辺。会場へのアクセスについては、公共交通機関の場合JR「千歳駅」から徒歩で22分と少々遠いため、駅からバスに乗車されるのがオススメ。お車の場合は千歳駅から公園通を経由して約10分となります。
 

千歳神社祭り2018神輿の時間やコースは?

千歳神社例祭で最も注目すべき見所といえば、やはり【神輿渡御】。毎年、祭りの3日目(9月3日)に実施される花形行事で、神社を出発した御神輿が勇壮に市内各所を練り歩きます。なお、神輿の時間およびコースについては、昨年は以下のような流れになっていましたので参考資料としてここに記載いたします。※今年2018年の内容が分かり次第、随時更新いたします。

神輿の時間とコースについて(2017年)
12:50 神社出発
13:40 おまつり広場到着
14:45 おまつり広場出発
15:10 駅前通り
15:50 神社到着(駐輦祭・餅まき)
16:30~20:30 千歳巴会の神輿渡御
神輿コース【新橋⇒ニューサンロード⇒新川通り⇒幸町⇒清水町⇒新橋】

 

スポンサーリンク

千歳神社祭り2018屋台の出店情報!営業時間は何時まで?

千歳神社例祭といえば、屋台(露店)の出店もあるので要チェック!出店数はおよそ300店舗と規模が大きく、焼きそば・たこ焼き・フランクフルト・クレープなどの食べ物をはじめヨーヨー・くじ・スーパーボールすくいなど遊びの屋台もありバラエティー豊かなラインナップが楽しめます。屋台の営業時間については例年1日目が午後~21:00頃、2日目と3日目が10:00頃~21:00頃。出店場所は、千歳神社の参道や青葉公園となりますので、お腹が空いた時にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。
 

千歳神社祭り2018駐車場の情報について

千歳神社の駐車場は、隣接する【青葉公園】の中にあります。青葉公園の駐車場は2箇所あり、そのうち神社に近い方を参拝者が利用する形になりますが、当日は公園内にも屋台の出店があり大勢の人が訪れるため通常と同じように利用ができない可能性も考えられます。もしお車でアクセスされる場合は、料金が安くて台数も多めの「千歳市グリーンベルト地下駐車場」が候補としてオススメ。商業施設を使うと割引もきくので、神社の駐車場が使えない場合に便利です。

【千歳市グリーンベルト地下駐車場の情報】

■台数   地下1階106台・地下2階206台

■営業時間 7:00~21:00

■料金   最初の1時間無料・以降30分ごとに50円追加
(21:00~翌日9:00の間は700円)

■お得な情報 千歳タウンプラザや商店街利用の場合は、最初の3時間無料

 

スポンサーリンク


 

札幌市内で開催される秋祭りもチェック!


 

コメントは受け付けていません。