駒沢女子大学の学校祭2016見所や出演芸能人の情報など

駒沢女子大学の学校祭「りんどう祭」は2016年で第22回目を迎えます。今年も模擬店やライブステージ、有名芸能人のトークショーなど盛りだくさん。早速、見所や出演芸能人の情報をチェックしていきましょう。
 


スポンサーリンク

駒沢女子大学りんどう祭2016の開催日程や場所について

今年の開催日程は、10月15日(土)と16日(日)の2日間。時間は両日とも午前10時~午後4時までとなっています。会場は、東京都稲城市にある駒沢女子大学・短期大学のキャンパス内。講堂や広場など屋内外で様々な催し物が行われます。なお、天候に関する開催状況について詳しい記載はありませんでしたが、屋内での催し物も多く雨宿りの場所も確保できるため、恐らく雨天決行かと思われます。

駒沢女子大学りんどう祭2016の見所は?

今年のりんどう祭の見所といえば、2日間にわたって開催される観覧無料の野外ステージ。両日とも注目のアーティストを招いて音楽ライブが行われます。1日目はダンスボーカルユニットG=AGEさん、2日目はシンガーソングライターの田中龍志さんが登場。プロのパフォーマンス&歌声で会場を盛り上げます。時間は【1日目13:35~14:05】【2日目14:05~15:05】。当日は、盛り上がり必至のステージイベントにぜひ足を運んでみてくださいね。
 

りんどう祭2016の個性が光るファッションショー

りんどう祭2016の催し物の中で「個性が光るイベント」として注目なのが、本部企画のファッションショー。家庭で要らなくなった服を新しい服として生まれ変わらせ、華々しくショーに登場させるという企画だそうで、デザイナーとモデルともに「学生による公募」とのこと。当日のショーでどんな服が登場するのか、彼女達の素敵な作品をチェックしてみましょう。

駒沢女子大学りんどう祭2016の出演芸能人について

りんどう祭の目玉の1つである講堂企画では、メディアで有名な芸能人によるトークショーを開催。今年は、俳優・田中圭さんのトークショーが16日(2日目)の14:30から記念講堂にて行われます。参加料は有料になりますが、S席900円・A席600円(全席指定)と格安になっているので見逃せません!9月25日現在、イープラスでチケットが追加販売中ですので、映画や舞台などで活躍中の田中さんを間近で見たい場合はこの機会に是非♪
 

駒沢女子大学りんどう祭2016会場アクセスについて

りんどう祭の会場である駒沢女子大学・短期大学のキャンパスに行く時は、京王相模原線「稲城」駅から小田急バスに乗ると最も早くアクセスできます。バスは稲城駅にある2番乗り場から「駒沢学園行き」か「新百合ケ丘駅行き」「柿生駅北口行き」のどれかに乗車し「駒沢学園」の停留所で下車すると約7分で到着します。よく間違いやすい例なのですが、ルート上には「駒沢学園入り口」という停留所もあるので、そこで降りずに「駒沢学園」で必ず降りるようご注意くださいね。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。