五稜郭イルミネーション2016-2017は花火も楽しめる!おすすめの観覧時期はいつ?

今年も函館五稜郭では【五稜星の夢イルミネーション】を開催。五角形のお堀の周りがライトアップされた、この季節にしか観られないロマンティックな五稜郭の姿は格別。冬の函館の風物詩を心行くまで楽しみましょう。
 


スポンサーリンク

五稜郭イルミネーション2016-2017の期間と点灯時間について

今年度の【五稜星の夢イルミネーション】は、2016年12月1日(木)に点灯スタート。2017年2月28日(火)まで開催予定となっています。また、イルミネーションの点灯時間は、12月1日~2月9日までは午後5時~午後8時ですが、2月10日以降は午後5時30分~午後8時となり開始が30分遅くなるので、こちらも予めチェックしておきましょう。

五稜郭イルミネーションがより美しく見える時期は?

五稜郭のイルミネーションの売りは、なんといっても「お堀が星形にライトアップされる」というところ。そのため、五稜郭タワーの展望台にのぼって高い場所から楽しむという形になるのですが、雪が無い時期と有る時期では見え方に違いが出てくるので、それを見比べてみるのも良いかと思います。オススメは、函館に雪が積もる1月中旬以降の時期。雪の色がライトの色を引き立ててくれるため、青白い全体の景色に白い星型のイルミネーションがが浮かび上がる感じになって、とても綺麗です。五稜郭のイルミネーションをより美しく観たいなら、雪のある時期のお出かけがオススメですよ。
 

五稜郭タワー展望台は夜間料金がお得♪営業時間も延長

五稜の夢イルミネーション期間中、五稜郭タワーでは通常よりも営業時間を延長し、午後7時まで営業。点灯開始から午後7時までの約2時間は、展望台からライトアップされた五稜郭の姿を楽しめます。また、午後5時以降に展望台を利用する場合は「夜間料金」が適用され、大人1人あたり通常よりも80円安い760円という料金設定になるのでとってもお得♪これなら、仕事が早く終わった時に気軽に立ち寄ることも出来ますね。

花火やコンサートもあり!五稜郭イルミネーション2016の関連イベント

五稜星の夢イルミネーションでは、花火やコンサートが楽しめる特別イベント開催日があるので、こちらも要チェック。花火の日程は12月3日(土)で、17:00から開始予定。また、コンサートは五稜郭タワー1階のアトリウムで同日17:30から開催。はこだて観光大使を務める女優・平田まりさん他、函館に縁のあるアーティスト等が登場。どちらも観覧無料なので、お時間が合えばぜひ立ち寄ってみてくださいね。
 

五稜郭イルミネーション2016-2017まとめ

五稜郭のイルミネーションを見るなら、ある程度雪が積もっている時期(1月中旬以降)の晴れた夜に見るのがオススメ。展望台の営業時間が点灯開始から約2時間のため、混雑を避けるため平日にお出かけすると尚良いと思われます。初めて行く場合は、函館駅などから「函館バス」に乗ると良いです。昼間は五稜郭タワーまで行くシャトルバスもありますが、イルミネーション点灯時間には運行していないため、「五稜郭公園入口」で降車するのが最も近くて便利ですよ。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。