コンビニクリスマスケーキ2018予約日や種類・価格を比較!おすすめは?

2018年も残りあとわずか。11月に突入し、各コンビニチェーンでクリスマスケーキの予約が始まりましたね。ここでは、日本国内の主力コンビニ「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」の3種類のコンビニにおける2018年クリスマスケーキの予約日はいつまでか?また、種類や価格、特典なども比較しながら、クリスマスケーキを買うならどのコンビニがおすすめなのかチェックしていきます。


スポンサーリンク

コンビニクリスマスケーキ2018予約はいつまで?期限を比較!

まずはコンビニ3社「セブンイレブン」「ローソン」「ファミマ」のクリスマスケーキ予約期限について比較してみましょう。

コンビニクリスマスケーキ2018予約期限【早期受取】

セブン・ローソン・ファミマの3つのコンビニでは、少し早めのクリスマスパーティーにも対応できるよう、クリスマスの約1週間前にケーキを受け取ることも可能になっています。
早期受取は、後述の通常受取(クリスマスイヴ・クリスマス当日の受取)よりも予約期限が少しだけ早くなっています。
利用しようと考えている場合は予めチェックしておきましょう。

コンビニ名 セブンイレブン ローソン ファミマ
受取期間(早期) 12月20日(木)~23日(日) 12月19日(水)~22日(土) 12月20日(木)~22日(土)
予約期限 12月17日(月) 12月18日(火)
※18:00まで
12月17日(月)

もし、12月23日にクリスマスケーキを受け取りたい場合は、
セブンイレブンなら「早期受取の締切」に合わせて予約する必要がありますが、
ローソンとファミマは「24日~25日受取の締切と同じ」となるので注意しておきましょう。

コンビニクリスマスケーキ2018予約期限【通常受取】

12月24日もしくは12月25日にケーキ受取を指定したい場合は、以下の日程が締切となります。

コンビニ名 セブンイレブン ローソン ファミマ
予約期限 12月19日(水) 12月18日(火)
※18:00まで
12月19日(水)

通常受取の場合、ローソンが他の2社よりも1日早く締切となります。
また、ローソンの予約最終日は18:00までの時間制限付であることも要チェックです。
 

コンビニクリスマスケーキ2018種類と価格について比較!

次に、2018年に各コンビニで販売するクリスマスケーキの種類と価格について比較してみましょう。
ここではケーキの種類について【イチゴ系】【チョコレート系】など味の種類ごとに分類し、価格を比較していきます。

コンビニクリスマスケーキ2018種類【イチゴ系】

セブンイレブンの苺ケーキ2018

【クリスマスウィッシュ苺&苺パーティーケーキ】
イチゴ12個を使用したクリスマスケーキ♪
・価格 3,695円(税込3,990円)
・サイズ 直径12cm

【ガトー・フレーズ】
王道の苺クリスマスケーキといえば、コレ!
■価格
・4号サイズ2,130円(税込2,300円)
・5号サイズ3,473円(税込3,750円)
・6号サイズ4,538円(税込4,900円)
※サイズは、4号が直径11cm、5号が直径14cm、6号が直径17cmとなります。

【クリスマスかまくら】
苺とカスタード味のババロアを雪のような北海道産クリームをふんだんに使ったケーキで包んだ、まるで「かまくら」のような一品。
・価格 2,315円(税込2,500円)
・サイズ 直径15cm

ちなみに、イチゴ系のケーキで例年人気No.1を誇るのは「クリスマスかまくら」なのだそうです。

ローソンの苺ケーキ2018

【苺のショートケーキ】
毎年恒例の王道クリスマスケーキ。苺と北海道産生クリームのハーモニーが人気。
■価格
・4号サイズ2,759円(税込2,980円)
・5号サイズ3,657円(税込3,950円)
・6号サイズ4,259円(税込4,300円)

【スノーボンブ】
スノードームのような形の生クリームケーキの中に苺がまるごと入っているケーキ。
カスタードクリームも入り、豊かな味わいに♪
・価格 2,296円(税込2,480円)
・サイズ 直径15cm(5号サイズに相当)

ローソンの苺を使ったクリスマスケーキの中では、とくにスノーボンブが人気だそうです。
リーズナブルな値段でサイズも大きいので、ご家庭のクリスマスパーティーにもピッタリですね。

ファミマの苺ケーキ2018

【ルージュ・ブランシュ監修ガトーブランジュ】
ホイップクリームの美味しさが光る、苺の生クリームケーキ。
サイズは小さ目なので、カップルなど少人数でのクリスマスにおすすめ。
・価格 2,130円(税込2,300円)
・サイズ 直径12cm

【ミルフィーユ・シャンティ】
ファミマのクリスマスケーキといえば、2015年から連続で登場しているミルフィーユシャンティ。
香ばしいパイ生地をカスタード、バタークリームを挟んで重ねたミルフィーユケーキです。
・価格 2,963円(税込3,200円)
・サイズ 約13,5cm

【苺のショートケーキ6号】
4人以上のクリスマスパーティーの際に適した、大きなサイズの王道クリスマスケーキ。
(これより小さいサイズは無いので、大人数の場合におすすめです)

ちなみに、ファミマのクリスマスケーキ(苺系)では、ミルフィーユシャンティが特に人気です。
ここ数年は毎年常連となっているのは、人気の裏付けがあるからなのかも知れませんね。
 

スポンサーリンク

コンビニクリスマスケーキ2018種類【チョコ系】

セブンイレブンのチョコレートケーキ2018

ローソンのチョコレートケーキ2018

ファミマのチョコレートケーキ2018

【ミルフィーユ・シャンティ(チョコ)】
チョコバージョンでは、香ばしいパイ生地とチョコカスタード、チョコバタークリームを味わうことができます。
・価格 2,963円(税込3,200円)
・サイズ 約13,5cm
【ケンズカフェ東京監修ショコラケーキ】
ダークチョコレートで美しくコーティングされたガトーショコラ。
中身は甘く後味スッキリ。上品な味わいのチョコ系クリスマスケーキをお探しならピッタリのケーキ。
・価格2,593円(税込2,800円)
・サイズ 16cm×16cmの四角形

コメントは受け付けていません。