ルミネ池袋の初売り2019混雑状況は?営業時間や行列に並ぶコツを紹介

【最終更新日】2018/12/11 毎年、都内の激アツ初売りスポットとして注目されているルミネ池袋では、2019年も人気の福袋や年始めの限定セールなど見所満載。ここでは、ルミネ池袋の2019年初売りについて、年末年始の営業時間をはじめ混雑状況・行列の並び方など気になる情報をチェックしていきます。


スポンサーリンク

ルミネ池袋の初売り2019!年始営業日&営業時間はいつから?

全国にあるルミネの年始営業については、元日から営業を開始する店舗と2日から営業スタートの店舗に分かれます。ルミネ池袋については、2019年の1月2日(水)から営業開始を予定。2日(水)当日の営業時間については、ショッピングエリアが10:00~21:00・レストランは11:00~22:00を予定。なお、1月3日以降は通常営業を予定しており、通常営業(ショッピング11:00~21:30・レストラン11:00~22:30)を予定。夜までゆっくり買い物を楽しむことができそうです。ちなみに、2018年末(大晦日)の営業時間については、全館19:00までで終了を予定。大晦日にお出掛けの場合は、こちらも併せてチェックしておきましょう。
 


ルミネ池袋の初売り2019混雑状況はどうなる?行列に並ぶ時間などコツを紹介

ルミネ池袋の初売りは毎年、福袋を目当ての長い行列ができるという人気ぶり。例年、地下1階にある正面玄関が入場口となっているのですが、正面玄関前の広場にロープが張られ、何度もジグザグを重ねながら行列は1階に続く階段へと伸びていきます。1階の階段を出たところからも更に列は屋外まで続きますが、最後尾の方に並ばない限りは屋根のある場所で並ぶことになるため、雨風にさらされるという事は無いです。ちなみに、私の過去の経験では「コスメ類など特に人気のある福袋を購入したい場合は、朝6:30頃まで」を目安に並び、それ以外の福袋なら朝7:30頃までに並べば余裕を持ってGETできました。いつも開店時間の1時間前には整理券が配布され、店内に案内してもらえるようになっているので、それまで頑張りましょう!なお、整理券は当日の15:00までに福袋と引き換えればOKなので、1枚整理券をもらったら、他にも整理券が残っている福袋の整理券をもらいに並び、複数の福袋をGETするということも可能。大本命の福袋の整理券をGETした後に余力が残っていれば、他の福袋の整理券もぜひ挑戦してみてください。
 
スポンサーリンク



ルミネ池袋の初売り2019正月セール期間もチェック!

2019年の年始めには、ルミネ池袋を含む全国のルミネで正月セール「ルミネ・ザ・バーゲン」を開催!バーゲンの日程は、1月3日(木・祝)~8日(火)までを予定。ファッション・雑貨など人気の冬アイテムをいつもよりお得な価格で購入するチャンスとなります。ルミネカードを持っている場合は、バーゲン価格から更に5%割引が適用される点も要チェック!福袋ラッシュ時の行列や混雑が苦手な場合は、1月3日以降のバーゲンを狙うのがオススメです。ちなみに、ルミネカードは福袋も5%OFFとなるため、お得にお買い物をしたいなら忘れずに持っていきましょう♪
 

 

ルミネ池袋の福袋2019スタバについて

毎年、話題となるスターバックスコーヒー(スタバ)の福袋。現在、ルミネ池袋の2階に入っているスターバックスコーヒーでも、2019年の年始営業時に福袋を販売予定。他のスタバが1月1日(火・祝)に販売開始となる中、ルミネ池袋のスタバは1月2日から販売スタートするので、「1日は用事があって行列に並ぶことができない」という場合や、「1日の販売時に惜しくも買い逃してしまった」という場合は押さえておきたいところ。池袋駅周辺でスタバの福袋を狙うなら、ぜひチェックしてみてください。
 

コメントは受け付けていません。