武蔵野桜まつり2017年の見所やタイムテーブルなどの開催情報

吉祥寺・三鷹エリアでお花見できる桜の名所をお探しなら、【武蔵野桜まつり】に参加するのがオススメ。2017年は市制施行から70周年を記念する節目の年ということもあり、各種催し物の内容が気になるところ。早速、期間中に予定されている見所やタイムテーブルなど開催情報についてチェックしていきます。
 
スポンサーリンク

武蔵野桜まつり2017年の日程や時間など

武蔵野桜まつりは、2017年で第25回を迎えます。日程は、4月2日(日曜日)の1日限り。時間は、10:00~16:00となっています。会場は「むさしの市民公園」「武蔵野陸上競技場」およびその周辺エリア。三鷹駅からは徒歩でも15分程度で行けますが、駅のバス乗り場から「北裏行き」に乗車し、停留所「市民文化会館入口」で降りるとよりスムーズにアクセスできます。
 


武蔵野桜まつり2017年の見どころは?

今年の武蔵野桜まつりでは、当日の催し物として縁日やパレード、戦隊ショー「宇宙戦隊キュウレンジャー」、お茶会、特産品の物産展などを予定。その他、武蔵野市の郷土文化に触れるという観点から、むさしのばやし・武蔵野さくら音頭などのステージも予定されています。また、関連イベントとして、会場に面した「中央通り桜並木」のライトアップを実施。祭りが終わり、日が沈んだ後も必見です。
 


武蔵野桜まつり2017のタイムテーブル(ステージイベント)

2017年の武蔵野桜まつりのイベントタイムテーブルは、次のようになっています。■10:05~「宇宙戦隊キュウレンジャー」アクションショー(1回目)■10:45~東京武蔵野シティフットボールクラブ紹介■10:55~ルーマニア国の紹介■11:00~なんでも発表ショー(バトン、チアリーディング、フラダンス等)■12:00~むさしのばやし保存会による演奏■12:20~消防少年団・交通少年団の紹介、■12:40~ポスター・イラスト入賞者の表彰、■13:00~市制70周年の式典、■14:05~「宇宙戦隊キュウレンジャー」アクションショー(2回目)、
■14:45~武蔵野さくら音頭ステージ
 












タイトルとURLをコピーしました