七五三の撮影で日焼けが気になるときは?!写真で後悔したら撮り直しはできる?

七五三の撮影で日焼け!写真で後悔したら撮り直しは可能? 七五三
七五三の写真は、後々まで残るものですから、出来るだけ撮影の時には気を遣いたいですよね。

しかし、現実はなかなか上手くいかず、七五三の撮影直前に子どもが日焼けをしてしまい、写真の出来栄えがイマイチになってしまうことも・・・。

今回は、そんな時のために、七五三の撮影で日焼けが気になるときの対処法や、仮に写真で後悔した場合、撮り直しはできるのか?という疑問について、解決策をご紹介していきます。

スポンサーリンク

七五三の撮影で日焼けが気になるときは?対処法はどうする?

七五三の写真撮影に関する失敗談でも特に多いのが、子どもの日焼け問題。

活発な子どもであればあるほど、外に出て遊ぶことが多いですから、かなり日焼けに気を付けてあげなければならないのですが、外に出る度に日焼け止めを塗ってあげたとしても、汗ですぐ取れてしまうみたいで、なかなか上手く対策できないんですよね。

また、私の知人は、うっかり家族旅行でハワイやグアムなど暑い国に行き、七五三の撮影前には真っ黒に日焼けさせてしまったなんていう話をしていました。

そんなこんなで、完全に避けられないのが子どもの日焼け。

では、そんな時はどうすれば良いのでしょう?

実は、最新機器を揃えている写真館であれば、子どもが日焼けした状態で七五三の撮影を行っても、肌色補正機能により「日焼け前の肌色の状態」に戻して写真を現像することが可能になっているのです!

これなら、撮影前にうっかり子どもが日焼けをしてしまっても安心ですよね。

もし、子どもが「七五三の撮影前に日焼けをしそうだな・・・」と思ったら、お近くの写真館をいくつかピックアップして「日焼けした肌の色を補正することは可能なのか?」について前もって問い合わせを行ってみてください。

そして、肌色補正が可能な写真館の中から、最も良さそうな写真館を予約することをオススメします。

スポンサーリンク

七五三の撮影で日焼けの他に歯にも注意!

七五三の撮影には、日焼けの他にも気を付けなければならない問題があります。

それは何か?といいますと、「子どもの歯」なんです。

なぜなら、七五三の撮影を控えた5歳~7歳の年齢の頃には、ちょうど歯の生え変わりの時と重なり、撮影直前に前歯が抜けてしまうといった可能性があるからです!

前歯が抜けると、笑うと歯が抜けている所が丸見えになってしまうので、特に見た目を気にする子どもであれば、それがコンプレックスになって撮影をしたがらないなんて事もあり得ます。

実際、私の友達の話によると、七五三の写真を撮る1週間前に前歯が抜けてしまったため「写真を撮る時に口を閉じたままにして、一切笑わないようにした」と言っていました。

しかし、せっかくの七五三の撮影ですから、子どもの笑顔の写真を何とかして残したいですよね。

「じゃあ、やっぱり差し歯を入れなければダメなのかしら?」

いえいえ、今の時代は、差し歯なんて必要ありません。

この「歯が抜けてしまった問題」も、写真屋さんによりますが、最新の写真補正機能で「歯の生えている状態」に補正して現像してくれるのです。

私も、近所の写真屋さんから「うちに頼んでくれれば、歯が抜けていても補正するから大丈夫だよ~」と聞いてビックリしたのですが、最近の写真技術というものは本当にすごいですよね!

この「抜けた歯の補正」についても、日焼けの補正と同じく、写真屋さんによって対応可能かどうか異なりますので、予め問い合わせしておくとスムーズです。

ちなみに、歯が抜けた場合以外にも、前歯に虫歯があって治療の跡がある場合も何とかしてくれたりするので、写真屋さんが対応可能であればぜひ依頼してみてください。

七五三の写真で後悔したら撮り直しはできる?

日焼けや歯の問題をクリアし、万全な体制で七五三の写真撮影を行った場合でも、出来上がった写真を見て後悔したというケースは意外と多く、満足した写真を撮るというのはなかなか難しいようです。

では、七五三の写真撮影で後悔した場合、追加料金なしで撮り直しは出来るものなのでしょうか?

これについては「追加料金なし」という条件ではかなり難しいようで、一般的には別途料金を払うという形での撮り直しとなってしまいます。

しかし、写真屋さんの中には「もし、写真の出来栄えに満足頂けなければ、指定期間以内ならば無料で撮りなおしが可能」といったサービスをしている所もあり、追加料金を取られずに撮り直しができる場合があります。

例えば、大手として有名なスタジオアリスでは、写真の出来上がりに満足がいかない場合、撮影から3日以内ならば追加料金なしで撮り直しができるサービスを行っています。

ただし、撮り直しにはその他にも条件があるそうなので、条件について事前に詳しく聞いておくことをオススメします。

また、撮り直しサービスは、スタジオアリスのような大手に限らず、意外と小さな写真屋さんでもやっている可能性がありますので、撮影の予約の際にダメ元で聞いてみるのもアリかと思います。

スポンサーリンク

七五三の撮影で日焼けが気になるときは? まとめ

今時の七五三撮影では、最新の技術で日焼けや歯が補正可能になっているので、一昔前よりも安心して撮影に臨めそうですね。

ただ、注意して頂きたいのが、撮り直しをする場合。

追加料金なしで撮り直しをできるサービスを利用した場合でも、撮りなおした写真が満足できる出来栄えになるのかどうかまでは、誰にも保証ができないからです。

なので、撮影後に写真をチェックする時は、背景など細かいところまで入念に行うことをオススメします。

また、混雑している時期は、お店の予約時間帯に空きが無いといった理由により、撮り直しサービスをお断りされる場合もあるそうなので、出来る限り空いている時期に予約された方が良いかと思われます。

七五三の撮影で後悔している場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました