角館の桜まつり2017ライトアップ時間や見所イベントをチェック!

東北の桜名所と有名な秋田県角館市。今年も桜の時期に合わせて【角館の桜まつり】を開催。美しく咲かせた花が歴史ある小京都を彩ります。ここでは2017年のライトアップや祭り期間中の見どころイベント等、角館桜まつりの開催情報をチェックしていきます。
 


スポンサーリンク

角館の桜まつり2017の期間や開催時間などの情報

今年2017年の角館の桜まつりは、4月20日(木曜日)~5月5日(金・祝)の16日間で開催。会場は角館市内の各所にあるため、祭りの開催時間にはとくに決まりはありませんが、武家屋敷の中に入ったりする場合は、施設の入場時間が限られいるのでご注意を。どの施設も基本的に9:00~16:00までの間に訪れれば問題なく観覧できると思われます。なお、屋外のスポットならば夜も桜が楽しめますよ。
 

角館の桜まつり2017ライトアップ情報

角館の桜といえば、ソメイヨシノも美しくて良いのですが、やはりここではシダレザクラをゆっくり観覧するのがオススメです。シダレザクラのライトアップ姿は小京都・角館の歴史ある風景とマッチし、とても風情があるので必見。桜まつり期間中に行われるライトアップ時間については会場により異なります。【桧木内川堤:日没~24:00】[武家屋敷通り:日没~22:30】と予定されているので、訪れた際には昼間だけではなく夜桜も存分に楽しんでいきましょう。
 

角館の桜まつり2017の見所イベント等について

毎年、桜まつり期間中は角館市内の桜の見られる場所に屋台が出ているので、色々なグルメを楽しむこともできます。私も、秋田名物きりたんぽや比内地鶏の串焼きなどを食べましたが、桜景色を見ながらの食事は絶品!とくに天気が良い日には最高だと思います。また、桜の写真展として、地元角館出身の写真家【小松ひとみさん】の写真展「みちのく色語り」も開催されるので要チェック。日程は2017年4月18日~5月31日まで。平福記念美術館(角館町表町上丁4−4)となっています。桜の写真も多く展示される予定とのことなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。
 

スポンサーリンク


 

コメントは受け付けていません。